nanto-e.com archive

南砺守通信〜the World

ラジオリスナーの「すもっぷ!!」でもありますが、”ラジオ”を取っ払ったところで、すべてのことの「リスナ−」でありたいです。

6/1

2006年06月01日
今日から6月。衣替えですね.....といいながら、長袖のままの私。(笑)

毎年、6月1日から変わることが多いですが、今日から道交法が改正され、駐車違反の取り締まりの民営化&厳格化されましたね。

私の場合はちゃんと邪魔にならんところ(←”駐車場に”でないところがミソ(笑))にに停めているからいいんですが、足腰の弱いお年寄りのかたにとっては、厳しい改正になったのではと思います。

お年寄りの方には何らかのフォローがあればいいんですが、どこでも勝手に駐車するような不届き物にはビシッとやって欲しいものだ。(^^;)

一発ギャグ〜参

2006年06月02日
出来たての朝食と共に 駅まで欽ちゃん走り

ある南砺の宴

2006年06月05日
昨日は、うちの地元の青年団員の結婚の祝いを公民館で行った(ので、アップが今頃になってしまった。(汗))

で、私自身が青年団長のため、一ヶ月前からビールやらこどんどものお菓子やらをゲットすべく、東奔西走。

一走りして公民館に戻るとタイミングよく仕出し屋の車が。(^-^)v
一応、前回の数に準じた量が来た。(布石1※)

その後、こどんどものために、近くのお好み焼き屋で5種類買う。(布石2)

準備OK!後は、若いもんがどれだけ来るか。いつものメンバーなら対応できるぞ!カモーン!

.....が、蓋を開けると










青年団員8人(爆)

ちろりーん!鼻から牛乳〜!(←嘉門達郎氏風)

見事にオードブルが3つ余ってしまった。(再爆)

子供たちはたった4人なのに、声の大きさは10人分だった。(笑)
その元気、分けてくれ.....(爆)

件のオードブルは来た人間で山分けしました。(私も含む)

昨日来た”クソガキども(笑)の書いた落書きです。ついでだから(←どんな”ついで”やねん!)撮ってしまいました。


南砺紀行〜うちとこの花

2006年06月05日
今回はうちに咲いている花を撮ってみました。





名前は知りませんが、白と紫の鮮やかなコントラスト!




まるで、とうもろこしに見えるでしょ。(笑)
名前も分からないので、「とうもろこし花」と名づけよう。d(^^;)


で、これは?↓




トマトの花です。
トマトの苗を植えたときに撮りました。

薔薇いろいろ

2006年06月05日



これは皆さんご存知のまっかな薔薇ですね。




こんなカラフルな薔薇があるとは.....





......ちなみに私は、”薔薇”の”薇”なら書けます。
PCなら両方かけますが。(爆)

オーメンの日企画(笑)〜ぶったぎったる!

2006年06月06日
今日は、2006年6月6日 オーメンの日。(←知ってる人は映画通?(笑))

まあ、リメイク版が全世界で上映されたとか。

それはさておき、秋田の幼児殺傷事件。
死体遺棄の容疑で彩香ちゃんの母親が逮捕されましたね。

その次の日(つまり昨日)の報道やら週刊誌の記事やらを聞いたり見たりしたんだけど、何か”極悪人”のような言いっぷリ。悪のレッテルを貼られた人間には容赦なく叩くあの松本サリン事件の時に犯した"マスコミの失敗”の二の舞を予感させる。

また、マスコミが”正義の味方”然とした言いっぷりをしだしたけど、あんたらは単なる”語り部”に過ぎんのですよ!しかも何の理念も持たない語り部。

そんなマスコミの記事に惑わされぬよう、彼らの記事に常に”?”を持って情報を勝ち取ろう。

「不幸のほとんどは、金でかたずけられる」か?

2006年06月06日
昨日、村上ファンドの代表の村上世彰氏が逮捕されましたが、その同じ日に、ライブドア株主1600人が堀江被告らを訴えたと。

被害総額が101億円で、中には一人で約1憶損した方もおられますが、まあねえ、株だから上がるばかりじゃない訳だしね。彼らもライブドアが羽振りのいい時期にいい汁を頂いていたのに、事件で堀江氏が逮捕されると手のひらを返すように”訴えてやる!”じゃ、

「ライブドアの株を買ったのは、あなたでしょ!下がったら、そのリスクを負うのはあなたじゃないの?」

と言いたくなってしまう。

まあ、それはさておき、そこまでして株に真剣になるのは、お金が自分にとって大事なものだからでしょう。


作家の菊池寛は、

”不幸のほとんどは、金でかたづけられる”

と言ったという。

現に彼の友人にも、そういう信念を語っていた。
現在のホリエモンやら村上世彰氏の”大先輩”かもしれないですね。

では、菊地氏は本当に”かたづけられた”のだろうか?

彼は生前、色紙にこんな言葉を残したという。


「人生恋すれば、憂患多しと 恋せざるも亦、憂患多きを」


お金で解決できない苦しみの解決こそ大事である。

ポスペはどこへ消えた!?

2006年06月07日
私は某Yahooになる予定系の携帯を使っていますが、○アプリで無料でポストペットが飼えるということで、早速飼ってみた。

ペットの種類は”ヤングポストマン”。

名前は”3PO"。(笑)

まあ、(子どもを育てたことはありませんが)色々誉めたり、いじめたりと、将来自立しても通用できるように、防御力を高めたり、動体視力を向上させたりしていた。(笑)
しかし携帯は電話やメールよりもWEBに繋げる方が圧倒的に多い小生なもので、何かメールを運ぶ仕事をさせてやらねばと、3回ほど、使いに出しつつ、経験を少しづつさせていた一週間後.....




ポスペがいなくなった.......


......そうだ、無料なのは一週間だけだった。(爆)

まあ、有料にバージョンアップするほどでもありませんでしたが。(^^;;;)

ところで、たまごっちのような”育成もの”って、何を基準に判断させているのだろうか?

実際の子育てでは、”育成もの”のようなことにはならないんだろうなあ.....

映画『嫌われ松子の一生』Part?〜会場の様子

2006年06月07日
先週末に見てきました。ファボーレで。

私にとっては”待望(※注:理由は、別スレにて)”の映画でした。

先月末に公開したので、ちょっと入場客数が落ち着いているかなあと思ったら、前中後ろ共にそれなりに入っていました。

で、PG-12の映画でしたが、学生服姿の女子高生たちが結構入っていましたね。また、親子連れのお客さんもいて、ちょっとHなシーンになったときに、お母さんが娘さんの目を手で隠していたのは、少し笑えました。(^-^) 今の時代にも、そういう節度を持たれたお母さんがいるんですねえ。


だけどさあ、前のほうで携帯の写メールで映像を撮っていた客!それは、著作権に引っ掛かってるぞ!!凸(−_−メ)

以前の映画上映の前に、著作権侵害を止めようというテロップが流れていたんだけどなあ....

携帯の取替え時か?

2006年06月08日
何だか最近、携帯のバッテリーの減り方...というよりも、充電器に差し込んだときの、充電の遅さに少し危惧している。

なにせ、充電器に差し込んでも、ランプが中々つかなくなっている。

あー、携帯を”酷使”していたせいかなあ.....(汗)

前に、携帯の充電の減りの早さに危機感を募らせているうちに、寿命がきてしまい、中のデータもろとも、おじゃんにしたことがあるので、これは大変と、携帯のweb&メールアド及び電話番号を控え出した。

PCでぼちぼちlistを作成しているが、果たしてこの場合、「携帯ごと買うべき」なのか?それとも「バッテリーだけ買い換える」か?

どっちの方がリスクが低いのか、どなたかご存知の方宜しくお願いします。m(_ _)m

W杯直前企画!どうすれば目立てるか!?

2006年06月09日
いよいよ明日未明からサッカーW杯がドイツで始まりますが、県内から柳沢選手が出場ということで、早くもテンションが高くなっておられる方もあるのでは!?


私ですか......さめています。(爆)

まあ、周り中そのネタで覆い隠されそうなので、当ブログとしても、どうし様かと色々考えています。

1、サッカーネタはあえて語らず、ひたすらわが道を行く。

それはそれで盛り上がるかも.....(自信なし)

2、思いっきりサッカーモードで語る。

まあ、それじゃ、ありがちのブログになるかなあ。

3、独自の視点からワールドカップを語る。

たとえば、大相撲なら「大相撲”独逸”場所」とか。(笑)

どうなるかは後日のブログのお楽しみ〜。(^^;;)

一発ギャグ!?〜ついにあの人仕様の....

2006年06月12日



カルロス・”ゴーン”.....もとい、”ブーン”でした。(笑)

....というか、他社だ。(爆)

休み事の太鼓打ち

2006年06月12日
昨日、地元の地区長宅であった。
昔から田植えが終わり、今日6/11が“村の休日”ということで、毎年その前日(10日)が「休み事の太鼓打ち」の日となっているが、田植えの人足費が出るのが今日だということで行われたという説もある。

ちなみに秋の稲刈りの時は“刈り上げ”というらしい。(太鼓打ちはなし。)

「休み事の太鼓打ち」は、隣の地区でも昨日行われ、東太美などでは「田まつり」と呼ばれる。


その役は、青年団で行う為、青年団長である私が、ビール&つまみをゲットすべく、東奔西走していた。が、区長さんの方からもビール&オードブルが用意された為、缶ビールは見事に余ってしまった。(汗)



…..まあ、新年会の時のように足らなくなるよりはましかなあ。(^^;)

さて、前述の通り、隣の地区でも太鼓打ちが行われていたので、その音に対抗すべく、わが地区でも“The Power’s”(The 強力+柔道二段持ち)を刺客として送る。ちなみに、うちの方からどこまで聞こえていたかは定かではないが。(^^;;)

さて、私も太鼓を打ったんですが、なにしろ我流….というか、“休み事の太鼓の打ち方”が分からん。


だが、“打ち方の本流”が分からなかったのは、俺だけではなかった。




全員だった。(爆)

おいおい。。。。。。。(-_-;)

なもので、“ねつおくりの太鼓の叩き方”になっていた。(全員(笑))

休み事の太鼓打ちの模様。完全にピンぼけです、というか、朧月の方がめだっとる。(爆)



前略 道の上より

2006年06月12日
おとついの夕方、高速を走っていると、近くをなにわナンバーのトラックが走っていた。

なにやら後ろにステッカーが貼ってあって、“爆笑”という文字だけがいまのところ分かった。

更に後ろから近づくが、カマを掘ってしまうのが忍びないので、左の車線から、文字の確認を行った。

「ベストポジション!」

「文字確認!」

「解読用意〜」


わずかの沈黙の後、すべて解読された。


「大阪命 爆笑サークル」


……どんなサークルやねん!

一発ギャグ伍〜らくごのご

2006年06月13日
桂きん枝です。(笑)




余談ですが、桂きん枝さんは何と子育てのブログを持っておられます。

こちら

”今”が大事

2006年06月13日
たまに平松愛理さんのHPを見る。

日記に一つ、琴線に触れた言葉があった。

(5/25)
過去は変わらない。
未来は変えられる。
だから今が大事なんだ。

”って実は言えそうで言えない。
”を言う時には””は未来
”を言う時には””は過去

言葉では言えないし、表せないものですね。

”を縮めると”一瞬”になるし、伸ばすと悠久の時になる。

その一瞬一瞬をよりよく生き、生きてよかったー!と生命の歓喜の身になる、その為の一生だから、”今”ほど大事なものはないでしょう。

ネット環境

2006年06月13日
ほぼ一週間ぶりのネカフェ。

なにしろ画像をアップロードや、長時間かかる書き込みに重宝している。

実は私、HPやブログを持ちながらも、PCはアナログ回線です。(爆)

で、1,2時間したら自動的に回線が切れます。
まあ、その時が”ネット終了時間”となっています。まるで、古代人のごとく。(爆)

ここで、一気に”放出”するぞ.....っと。(昔の片岡鶴太郎風))

ちょっこ暗がりの麦秋

2006年06月13日



一面、金の世界!黄金の国ジパング!.....と思って撮ったのに、今見ると....(汗)

大相撲ドイツ場所〜幕内力士の土俵入り

2006年06月13日




....ドイツW杯サッカーの開会式のもようでした。(^^;) by 6/10の新聞

ラジオ

2006年06月13日
このところよく、FM石川のパーソナリティーブログを見る。
それも携帯から。

最初に入るのは藤重さんのブログ。毎日更新されているから”はずれ”はない。重宝している。(^-^ゞ)

で、FM石川のパーソナリティーのブログの中で一番読み応えがあって好きなのは、木村雅幸さんのブログ

週一で確実に更新されているし、更新日通りにアップされているから、無駄なくアクセスできる。
先日の「修学旅行」もへぇ〜と言いながら読んでいました。

で、今回は「FM」。

私がラジオに投稿したのが、NHK FMでやっていた「FMリクエストアワー」。

県境ということで、富山と石川の両方聞いていました。しかも、両方にはがきを出し、両放送局に遊びに行くという無謀なことをやったこともあります。(^^;A)

その頃、金沢では女性2人の掛け合いが面白かったし、富山では”とんでもない(爆)”パーソナリティーもいて、ラジオの前で突っ込んでいました。

だけど今、NHKはどうなんだろう。
最近のNHK改革ではNHKのFMラジオ削減がなされる予定ですが、なんか画一化されてしまっていて、”どれ聞いても同じ”番組が幅を利かせてしまっている。
昔なら(民放ですが、JFN系でやっていた「赤坂泰彦のFMナイトストリート〜パジャマプレス」とか)深夜とかに”おポンチ”な番組とかやっていて、そのおポンチをみんな真剣にやっていたんだけど、今のラジオは、ラジオ番組まで小さくまとまってしまっているような気がする。
地域のオンリーワン自社製作の番組を提供しようと動くFM局(うちの近くのステーション)も出てきていますが、ネタ切れで再放送ばかり流していたら、インターネット放送と変わらない状況になってしまう...いや、それ以下かも。

ライブドアのニッポン放送買収事件の際、堀江被告が以前「ラジオはすべてインターネットで流せる」とかと言ってたけど、地方のラジオが踏ん張らないと!

「ラジオのリアル感、ライブ感」

をもっと大事にして欲しいです。

脱皮

2006年06月14日
風呂に入るとき、時々軽石で体をこする。

すると垢がじゃんじゃん出てくる。
全身真っ赤で、今もヒリヒリしてます。(^-^;)

これがほんとの”人間の脱皮”。(バキッ!)

....脱皮って、ほんとうに痛いもんですね。(水野”御大”晴男先生風)
まあ、そんなことせんでも、これから夏になれば、今日みたいな天気ならすぐ皮が脱皮するし。

.....お空からの紫外線、じゃんじゃん来てますよ、ご婦人方。(^-^;)

お肌には気をつけませう。m(_ _)m

南砺紀行〜ちょっと近くの意外なもの

2006年06月14日



福光(角田町)にある地下道入り口です。

...今、通っている人がいるのかなあ。(・_・?)

携帯死亡!?.....

2006年06月14日
最近充電のパワーが不足していて、だんだん減りが早くなっている今日この頃、

今週もつかなあ....とだましだまし使っていたら、

夕方に「そろそろ暗くなってきたから、何時か時計見よう〜っと」

と近くの時計を見たらもう7:00.(!)

はやっ!ほんまかーと思って携帯の時間を見たら

真っ暗やん!(・_・;)

げっ、何かの拍子で消えたかも....と電源のスイッチを押してもびくともしない。(ちろりーん)

.....あゝ.....もう寿命が来てしまったのか.....

と落胆する間もなく、携帯ショップに急いで、新たな携帯を買おうと行ったところ、



携帯復活〜っ!

....単に電気がなくなっただけであった。(汗^^;)

いわば”仮死状態”だったんです、はい。

3Gの電波状態計測用携帯を借りつつ、復活(?)した携帯と共に帰宅す。

どうやら充電器があやしいとのこと。

さて、何月までもつか......乞うご期待。(笑)

梅雨入り!

2006年06月15日
遂に今日、梅雨入りしましたね。

今朝、梅雨っぽい風のにおいがしたなあと思ったら、ちょうど梅雨入り。

昨晩、今年初めて蛍(※)をみましたが、確実に月日がたっていますね。

※余談ですが、このことを、おかんに言ったところ、”こないだから蛍出とったよ!”とのこと。

....おいおい、知らんかったのは俺だけかい!(汗)

お父さんに贈りたい漢字

2006年06月15日
お父さんに贈りたい漢字が発表されました。

第一位が「謝」

感謝の”謝”でもありますが、謝罪の”謝”で選んだ方もあるらしい。(^^;;)

.....おいおい、よっぽど今まで”お父上”を迫害しとったんかい。(爆)

....いやー、父の日に謝られてもなあ....(汗)

日本のお父さん、がんばれ!(←無責任なやっちゃ>σ(^^;))

まあ、臨終の時に、心の芯から人間として生きてこれたことを感謝できたら、一番の理想ですがねえ。

クロアチア戦

2006年06月19日
昨日のクロアチア戦を見ていて、日本の現状をまざまざと見せ付けられた。

はっきり言って、

「どれだけ球を持っていても、あれでは点は絶対入らないぞ!」

各人の動きがちぐはぐで、つながってないやん!

0対0で御の字かも。

まあ、予選の結果は見えていますが...(汗)

カカオ99%の人生

2006年06月20日




なぜか”とやま保有米”の袋をバックに。(笑)

先日、米の精米の為に、近所の精米機の方に行きました。
で、100円が足りなかったので、近くのコンビニでカカオ99%のチョコレートを買った次第。

で、せっかくなので食べてみた。

最初、口に何か残存感を伴い、その後.....にっがーい!

んなんだ?これが”チョコレート”かー?

砂糖が程よく入ってこそ、あの香ばしい味なのに、これはチョコレートじゃないぞ!

人生の目的のない人生って、こんなカカオ99%のチョコレートのよう。

自殺する人は、ちょうど、あまりの苦さにこのチョコレートを捨ててしまう人に当たる。

なぜ生きるというおいしいチョコレートましますことを待望するばかりである。

コーヒ豆のないコーヒー

2006年06月22日
今朝のラジオで、パーソナリティーの方が、会社に着いていつもコーヒーを入れておられて、今日に限って豆を入れ忘れた(!)と話されていた。

えっ!….ほんまかいな。(^^;;;)

…..豆はコーヒーの要でっせ。(汗)

人生、“要”が肝心です。

といいながらも、「なぜ生きる」という生きていく時の一番の要が抜けている方が多いようで…


進歩という名の破壊

2006年06月26日
うーん、ここ数日の事件て、「なんだろなあ....」て思うものばかり。

先日の長男がうちに火をつけて、継母と連れ子を焼き殺した事件、その長男が放火した理由が、「放火をすれば、保護者会に父が行けなくなるから」と。

冷静な状態では考えつかない理由ですね。

その少年、小さい頃は医者の父親にあこがれて、将来は医者になりたいと言っていたけど、その後、父親が”ICU(集中”勉強”室←名づけるセンスもセンスだが。(汗))”なるところで、勉強の猛特訓をしていた時に少年の夢に迷いが生じたらしい。

おいらだったら、息苦しくて即ダウンしそうだな。

その少年、父親の期待になんとか答えたいが為に、頑張ってたんでしょうね。だけど、それが逆に、”成績が下がったら....”という恐怖と隣り合わせで、戦々恐々の毎日だったことでしょう。

ついに糸が切れてしまって、あんな事件を起こしたんだと思います。

IT革命によって、歩きながら電話が出来る世の中になったけど、その”先”にいったい何があるんでしょう。

もし、その先に”狂人”や”廃人”や”殺人者”があったら、こんな進歩なんていらない。

その”先”を知ることこそ急務!

運転者講習会(6/23)

2006年06月26日
金土日とうちのPCでは画像をダウンロードで精一杯だったので、その3日間の模様を書きたいと思います。

まずは金曜日。

地元の運転者講習会に行く。
はっきりいって、仕事で(なにしろ水木と一泊二日の会社旅行(汗)だったし。)行けないかと思っていたけど、うまいこと行けました。まあ、最初の交通映画は途中からでしたが。

最近の交通映画、以前のような”運転講習的”なものではなくて、もう本格的!

主演が永島敏行さんと朝加真由美さん、しかもエンディングはさだまさしさん(!)「償い」

そのエンディングだけで泣けてきました。(^-^A;)

その後は実際の講習会。
そのとき出てきた警察の方の話は目からうろこでした。

よく、

業務上過失致死傷罪

て罪があるけど、

”過失”と聞くと、殺人罪よりはましかなあと思いがちだけど、さにあらず。

過失=認識することを認識しなかった

ということですので、人を死なせたことには変わらないのです。

※業務上過失致死傷罪....刑法211条1項前段に記載。ちなみに5年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金。

お互いに事故しないように。m(_ _)m

↓これが違反切符です....パンフにあった。(^^;)

ガーデン歴訪

2006年06月26日
そして昨日の日曜日。

夕方、ガーデンの住宅地帯を歴訪。
若い方の家が4軒と聞いていたけど、その半分はおでかけ中。

おばちゃんあり、若奥さんありと、まあ、友好協定を結べただろう.....と思っているのは俺だけか?(笑)

7月のねつおくり、8月の地元のレクリエーション大会のお楽しみ〜(^^:)

懇親会

2006年06月26日
土曜日の夜。公民館にて開始。

青年団員だけだったら、静かに終わり、寿司&オードブル 1セットをお持ち帰りコースでしたが、区長+”地元の独身伊達男”が登場したので、異様に盛り上がる....というか、語る!語る!語る!さんまが2人分。(爆)

途中、ガーデン住人の青年団員からガーデンへの出馬要請あり。

さーて、腹をくくって、明日の夕方、出馬するとするかなあ。

だけど、寿司とオードブル注文しすぎたなあ....今度からひとつずつ減らそうかなあ。

堤の草刈り

2006年06月26日
土曜日は朝から堤の草刈り。

はっきりいって、水木が会社にずっといたもので、料理と混合油はおかんに頼んだけど、当日は何人参加するかなあと思いつつ、隣のうちから軽トラを借りたところ、参加する人ほとんど、軽トラ持参。(んなあほな>笑)

ということで、公民館を往復するだけで終わりました。>借りた軽トラ

午前8時からでしたが、青年団員9人(うち一人、草刈り終了後、参上(爆))、OB2人(+α)参集!ほんと”御の字”でした。m(_ _)m

2、3時間で終了し、なんやかんやと、下界に到着したのは12時頃。

E='+1'>あ〜、だやかった。

雨が降らないせいか、草の丈は短かったですが、これから降ると、なおでかくなったりして....(^^;)




↑草刈り中に撮影。





かやの影にこおろぎ発見!
たくさんいました。

”長”とは?

2006年06月26日
一月から青年団長をやらせてもらっているけど、おとついの草刈りや懇親会とかで知らされたことがある。

”長(おさ)”って、神輿(みこし)だなあと。

神輿って、担いでいる人間あっての存在なんですね。うちの場合も、青年団員はもちろん、青年団員の親御さんたちがいなかったら、私など、数には入らないでしょう。

しかも、「ベクトルを持った神輿」です。

長がどこへ行こうとするかの”方向性”が肝心です!

人生だって”方向性”が肝心ですね。



911Hitゲット(爆)

2006年06月28日
さっきRESしていたら、なんと”911番”だった。(爆)

”911”といえば、あの同時多発テロがあった日でも有名ですね。

最近だと某国首領”瀬戸 際子”がテポドン2号を飛ばすぞと脅しに掛かったり、アメリカがアルカイダの幹部ザルカウィ容疑者殺害したことに報復の風も起きていたりときな臭いことが多々起こっています。

なんかこれらを見ていると、日本人が口を開ければ「戦争反対!戦争反対!」というけれど、虚しく聞こえるだけである。

以前、教育テレビの10代の学生たちと大人が討論する番組で、ある少年が「なんで人を殺してはいけないのですか?」と言いました。
それに対して、色々な知識人と言われる人たちが喧喧諤諤と色々言ってたけど、的を得た答えは皆無でした。

戦争だって、根底にはこの少年の疑問があるのではないですか?

これに答えられる人こそ、”真の知識人”ではないでしょうか。

結婚相手は....

2006年06月28日
今朝の北日本新聞に出ていましたが、結婚相手は「職場」よりも「友人の紹介で」が多くなったとのこと。

>(Yahooニュースより(爆))
厚生労働省付属の国立社会保障・人口問題研究所が27日発表した出生動向基本調査で、夫婦が知り合ったきっかけは、1987年以降1位だった「職場や仕事で」が29・9%と前回(2002年)より3ポイント減少し2位に転落、かわって「友人・兄弟姉妹を通じて」が30・9%(1・7ポイント増)でトップとなった。

まあ、うちの職場にも女性がいますけど、既婚者か、一回り下の女性陣に二通りなもんで、ヒットの確率が0に近い(というか、職場恋愛など考えたことないので、ありえないけど。(汗))

どんなきっかけがあれ、「この人と結婚したら...」と思って結婚されるんですけど、実際は「こんな人やと思っとらんかったわ!!!」と三行半の憂き目に遭う人もあるわけで。(^^;;;)

やっぱ、結婚はあくまで「幸せになるための選択枠の一つ」であり、幸せになるための根本的なところを解決しないと、幸せにはなれないと思うんだけどなあ.....と独身のおいらが言っても説得力がないかも。(爆)

誰が為に金を預ける!?

2006年06月29日
うちの会社では給料を入れるのとは別に”C口座”なるものがあるという。
出張旅費とかを銀行振込にするためのものである。
だけど、おいらに割り当てられた先の銀行は、南砺の方ではないんじゃないかなあ...(汗)

あのさあ、誰の為の口座け?

その銀行のお金を出すがに、高岡や射水まで行かんなんかけ?

あんたらの都合のためだけながけ?

まあ、通帳は昨日渡されたから、まだましか...

先日、土曜日に某JAに行って、青年団の行事に使った分の収支うをつけてもらいに(おいらが先に行事の費用を先払いしていた)行ったんだけど、収入&支出を書いて渡した後から”土曜日だから、金出せん!”と言い出した。

「そんなんなら、紙書く前に言え!」

まあ、少しはカチンと来たけど、後で通帳を書いてもらうから、その後にするかなあと、思ったら、1週間後に行ったら、通帳が返ってこん!

おっのれ〜!

何様じゃー!

....とは言わずに、あきれながら帰った。

最近は地元の人がすっかりいなくなって、全農からの派遣の人ばかり。Aコープの対応も悪くなっているし、どうなってるの!

ここも棟方志功のご当地だったとは....

2006年06月30日
ちょくちょく、ラジオパーソナリティーの小川もこさんのサイトをのぞいているんですが、ブログの方を見ていたら、「やじきた」の取材で岡山に行かれたという。

その中に棟方志功のゆかりの”奥津温泉”のことが書いてあった。

岡山関係で調べたところ、棟方志功は戦後、岡山県奈義町や上斎原に度々訪れていたらしい。何やら、地元出身の詩人の柳井道広氏との交流がきっかけであると。

また、近くの鳥取にも出歩いていたとか。
やはりほっとかない人がいるんですねえ。

しかし私、棟方志功の版画のすばらしさが未だにわからないです。(汗)

価値を知る”知恵”がある人にとっては、すばらしい作品だけど、なーんわからんおいらみたいな”だらぶつ”には「豚に真珠」かも。(爆)

小学生の頃、先生に連れられ、愛染苑を訪れた時に、ある有名人が「これ、ねねの書いた絵じゃないけ?」(と富山弁で言ったかどうか定かではないが(^^;))と言ったという。








人生で一番の大事を知る人こそ、本当の知恵者と言えるのではないかなあ。
作者 : よっち

2014 年
3
5
6
7
9
10
11
2013 年
2
8
9
10
11
12
2012 年
2
4
11
2011 年
2010 年
2009 年
2008 年
2007 年
2006 年
1
2
3

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。