nanto-e.com archive

南砺守通信〜the World

ラジオリスナーの「すもっぷ!!」でもありますが、”ラジオ”を取っ払ったところで、すべてのことの「リスナ−」でありたいです。

もう一年たったのか...

2006年11月01日
お昼のラジオを聞いていたら、本田美奈子.さんのトリビュートアルバムの中の曲が流れていた。

福山雅治さんの声はわかったけど、ほか誰いたっけなあ。(汗)

眠り眠りきいていたもんで。(^^A;)

ああ、もう一年たったんだなあ。

「子供も大人も、嘘ついたら叱られるんだなと分かりました。」

2006年11月02日
今朝のテレビで、世界史未履修問題で、政府側の案がでていました。

その当の未履修の高校生の中にはすでに補習が始まっている学校もあるますね。

”補習”と言えば、うちの出身高校(福野高校)は補習で有名な学校だったな。幸いにも、世界史未履修の高校の中には入っていなかったけど。

その世界史の補習が始まった日に、先生から世界史の教科書が配られていた映像をテレビでやっていた。

その補習を初めて受けていた高校生の言葉が、この題です。

「子供も大人も、嘘ついたら叱られるんだなと分かりました。」

.....国会やらどこやらで嘘こいてばっかりいる面々に聞かせたいわ。(笑)

こういう騒動の中でも高校生の皆さんにとって得るものがあったことが”ホッ!”。

リアルホームレス状態

2006年11月03日
最近寒くなってきましたね....特に夜中。(汗)

今週に入って、仕事で”帰ったら睡眠時間が削られる”状態になっているので、都合上、会社の駐車場にある自分の車の中で休んでいる。

11月にもなると、さすがというか、車のガラスやサイドミラーに露で覆われているわけで、車の外に出たら

「ブルッ!」

寒いわけです。

なので、寝る前に暖機運転して十分車内のが暖まったら、寝始めます。

だけど、朝方寒いわけです。

だから、新聞を包んで寝るのですが、朝になったら頭が重い。(-_-;)

完全リアル”ホームレス”状態だわ...俺。(--;)

こんなときの朝は缶コーヒーの出番。

ということで、「缶コーヒー生活」の第一弾はこれっ!




ご存知、日ハムの新庄引退記念の缶コーヒー

あー、目に染み入ります。(^-^)

ラジオよもやま話〜南砺のラジオリスナー

2006年11月04日
ラジオよもやま話を始めて何回か....数は忘れた。(爆)

今回は、せっかく”なんと-e.com”に書いているんだから、南砺についてスポットライトを当てたい。f(^^;

いつからだったか、FMとやまの放送中継地の中に旧福光も選ばれ、「周波数84.6MHz」により、南砺市内でもFM電波の映りが格段と上がる前から、”ラジオリスナー”が生息していた....かもしれない。(笑)

そんな中、富山のラジオリスナー界(←あるんか?(爆))を牽引しているリスナーさんも出ています。

小生、現在は昔ほど真面目に聞いていないので、全部は分からんけど、私が聞いていた番組ならまず、

「リーゼントのミッチャン」さん

でしょう。

今でもお昼の番組で耳にしますが、JFN系の番組最盛期の時には一週間毎日耳にしていたと思います。

そういう方ですので、あるひょんなことから南砺の方だと知ったとき、大変驚きました。

そして、私と聞く番組の傾向が似ておられると思われる

「@!=56」さん

このラジオネーム、最初から読める人って、ほとんどいないんじゃないのかな....(^-^;;;

読み方は、

”あっと驚くタメゴロー”と読みます。

えっ?なんでって?

それはね、

@・・・・アットマークの”あっと”
!・・・・クォーテーションマークですが、驚いたときに使われる感嘆符なので”驚く”
=・・・・「イコール」であり、「同じ」でありますが、年齢が同じ時に”タメ”とも言われるところから”タメ”
56・・・・これは言わずと知れた語呂合わせから”ゴロー”

とのことです。m(_ _)m

はい、耳にされたことがあるお名前でしょ?

あと、主婦の方でも常連さんがいます。

「あきみのかあちゃん」さん

です。

ラジオネーム通り、あきみ君のお母さんです....ってどこのあきみ君やねんということは、な・し・よ!(はーと)

南砺のラジオリスナーさんは個性的揃いですねえ〜....










σ(^^;)?


私ですか?




.....まあ、私のことは置いといて。(←置くのかよ!by三村風)

反三連休主義!?

2006年11月06日
今日から仕事復帰の方が多いのでは?という今日この頃。

私はって?


三日とも会社に行っていました。(T_T)

もっとも、昨日はほとんど何もやらずに済みましたが。(^^;


ちなみに昨日、他の部署の人間が一人,事務所にいました。(汗)

まあ、そういうことで、私にとって普通の月曜日でございます。

だけど、困ったことに、時間差で睡魔がやってくるんですわ。(-_-;)


昨日くらいから。


そんな週末に唯一いいことがありました。

マイカーが、カムバックしてきたのです!

メンテ自身は先週の月曜日に終わっていたんですが、なにしろこういう具合なもので、取りにいけたのは土曜日の夕方でした。

今朝も、そのマイカーに乗っていましたが、やっぱり

”ETC万歳!”

”ヴィッツ万歳”

です。(^-^)

ということで、「代車生活」も終了〜。

立冬〜

2006年11月07日
今日は立冬。

暦の上から、今日からが”冬”。

ついさっき、会社(射水)の外ではあられの音がっ!

風も強いし。


なにやら、金沢でもあられ&みぞれが降っているとか。

お昼の「Natty times」で言っていた。

南砺ではどうですか?

完全に暦の上だけでなくても、今日は冬だ。(^^A;)

ラジオよもやま話〜IMIZU WAR

2006年11月08日
富山県内には四つコミュニティーFMがありますが、受信範囲が、主に受信キー都市+αというのが通常です。


ですが、時折受信圏外のところで聞ける場合があるのです。

季節的には、5月末から6月にかけて、太陽の黒点の位置の関係だったかで、「Eスポ現象」は起きますが、それ以外でも聞けることがあります。

えっと、ここのところずっと、平日だと会社(射水市)にいる昼休みはFM石川を聞いていますが、たまに土曜日だと、昼はラジオたかおかを聞いています。

はい、射水ではラジたかも聞けるのです。

さらにCity-FMも聞けるのです。

県内の二大都市の富山と高岡のラジオ局の番組を同時に聞ける場所って貴重!?

そういうことで、ラジオ局の方もほって置かないわけで、

旧新湊のホールでのコンサート情報をラジオたかおかで流していましたが、最近になって、City-FMでも射水の情報を流し始めました。射水のケーブルでCity-FMを聞けるようにするとか何とかという情報もあります。

さーて、射水市民の心をより捉えるラジオ局はどっちでしょう?

ネットを心置きなくできる幸せ

2006年11月08日
今日のYahoo!ニュースより。


 国境なき記者団は11月7日、インターネット検閲に反対する「24 hours against Internet censorship」キャンペーンを立ち上げ、インターネットを検閲、遮断している「インターネットの敵」13カ国のリストを発表した。
このキャンペーンの敵と認定されたのは、ベラルーシ、ミャンマー、中国、キューバ、エジプト、イラン、北朝鮮、サウジアラビア、シリア、チュニジア、トルクメニスタン、ウズベキスタン、ベトナムの13カ国。


中には、
>ユーザーの行動を監視するために自動的に5分おきに画面をキャプチャするという。

という国もあるという。

政治的に統制の強い社会主義国家で多いです。

インターネットで国境がなくなってきている今、人の口には”壁”は立たないのになあ....

ようやく終わって....

2006年11月08日
昨日、ようやく”イベント”が終わったので、帰宅時間がいつもの時間に戻った。

先週は、その”イベント”の資料作成でどたばたになっていたので、うちに帰ったのは週の半分。

とりあえず昨日で終わってよかった〜(^〜^)






....もう少しで、


子供に「また来てね〜」と言われるお父さんになるところだった。(爆)

男が男を知る

2006年11月08日
ネカフェにて。

SKY-Aにて、獣神サンダーライガーvsペガサスキッドの試合。

昔はゴールデンタイムに日テレとかでやっていたけど、今では衛星放送でしか、ほとんど見ることがなくなっている。

なので、わからんレスラーが多いですが、さすがに獣神サンダーライガーは有名なので知っていました。

で、この試合。

”負けた方がマスクを取って、今までのリング名を使えなくなる”

というルール。

試合は一進一退の攻防で、白熱した試合でしたが、最後は獣神サンダーライガーがペガサスキッドを抑え込み、見事勝利を収めました。

これで、ただペガサスキッドのマスクが取れて終わりなら、ここに記事を書くことはなかったんですが、


審判だったかが、ペガサスキッドのマスクの後ろの紐を緩めている時に、

観客からブーイングが起こったのです。

その姿にじーんときました。

マスクを取るのに人の手を借りて欲しくないという観客の思い、そして、相手の獣神サンダーライガーも。



そして、ペガサスキッドが自身のマスクを外した。



.....そうして、”ペガサスキッド”がいなくなった。

ガンエボ式生誕祭

2006年11月09日



最近また、奥山貴宏氏の「32歳ガン漂流」を読んでいたら、11/5が彼の誕生日だったことに気づいた。(→はよ気付けよ>^^A;)

1971年生まれだから、俺とちょうど同じ年になるはず.....だったけど、昨年亡くなってしまった。

まあ、この本のシリーズを一番最初に手に取った時には既にこの世の人ではなくなっていましたが。

なんだろなあ....自分と同じ年で死んでいくという現実。

彼の場合、肺がんがすい臓と脳に転移して死んだのだが、俺には例外と言い切れるものは何も無い。

彼のようにガンで死ぬかもしれないし、交通事故で死ぬかもしれない。

また、”自殺”という縁で死ぬかもしれないし、他の要因で死ぬかもしれない。

人間、100%確実なのは”死”。

以前読んだ『歎異抄』”さるべき業縁を催せば、いかなる振舞をもすべし”という一節があるが、自分にどんな縁が来るのやら、分かったものではない。

そんな縁が来る前にやらねばならないことを真っ先にやらねばならないなあと最近思っている次第です。

おふろで......ほっこり♪

2006年11月09日
昨日、久しぶりに仕事終了後に風呂に入った。

体もさることながら、心まで.....ほっこりとしました。(^〜^)

なんでだろう〜。

著作権がらみ?

2006年11月10日
昨晩のラジオを聞いていたら、ジャニーズのKAT-TUNの盗撮DVDを販売していた女子大生が富山県警に逮捕された

今朝の北日本新聞にも出ていたので、ご存知なかたも多いのでは。

正直、コンサート会場にビデオカメラを持ち込めたという事実に驚いています。

私もホールコンサートに行ったことがあります....ヤイコのだけど。(笑)

あらっ?意外でしょ?(^^;;;)

そのときだけど、コンサート会場に入る際に、カメラや写メ付き携帯はホール内にには持ち込めないという館内放送があったので、スタッフの方々に預けて、中に入っていた。

そうだから、ビデオを撮る道具だと、かさばると思うけどなあ....

こういう行為って明らかにアーティスト側に迷惑をかけることなので、件の女子大生は”ファン”とは絶対言えないですね。

著作権がらみ?

2006年11月10日
世界的に有名なThe Beatles

私も好きです。

BEATLESといえば、たくさんの名曲がありますが、今の時期にぴったりなのは「Missing」ですね。

そういう作品にはすべて著作権があるわけですが、

”Beatlesのカバー曲って、オーソドックスにBeatlesの歌い方に忠実なものばかり”

ですね。

それもそのはず、

Beatlesの曲はすごいアレンジをすると著作権に触れてしまう

からです。

半ば信じられないことですが、そういうことがあるそうです。

おそらくオノヨーコさんの影響かもしれないですが。

実は....うちとこの会社が!

2006年11月10日
実は、





昨日の北日本新聞に


うちとこの会社が出ていました。(^^ゞ

なにやら古い機械をリニューアルして横浜に寄贈したそう。

....新聞を見て初めて知ったわけで。(^^;;)

違う部署なもので。(笑)


....まあ、人生そんなもんさ!(爆)

今朝の新聞から

2006年11月10日
毎週、北日本新聞に週一で志の輔さんのコラムが掲載されていますが、今回のは大爆笑。

ところは長野県の戸隠。

ちょうどここ南砺や富山県内のように熊の騒動があったとき、熊を捕まえるオリを設置した。

そこにある男一人。

何を思ったか、おとりの肉のえさをつかんだとたん!


.....男 in the オリ。(爆)

....んなあほな!(^^;;

携帯で助けを呼ぶけど、なかなか伝わらない。

件の男はというと、なんだかんだで救出されたが....

なんともその風景を思うと....(^^A;;;;)

O(>_<)o

2006年11月12日
寒くなりましたね。
昨日は一日雨模様で、雪囲いも延期。

という訳で、金沢遠征.....と行きたいところが、お使いが午後からとなり、なんだかんだと時間がたったため、あえなく中止。

金沢芸術村への遠征の予定でした。

Yahoo!で地図を確認したのに〜.....

ああ、FM石川の藤重さんがけなるい!(T_T)

TSTに

2006年11月13日
先ほど、TSTを見ていたら、広瀬保育園のみどり組の園児たちが出ていた。(*^_^*)

....保育園の柿の木の周りに、おらとこの部落のガキがいたわ...(笑)

技のデパートモンゴル支店、突然の閉店!!

2006年11月13日
NHKを見たらなんと!

旭鷲山、引退!

の報にびっくりしました。

なにやら心臓の病が原因ということですが、一年前から悪い状態だったとのこと。

なんかなあ....幕内から一度も陥落せずに引退ということで、病気がなければ....と思わずにおれない。

まずは、15年間、土俵生活お疲れ様です。m(_ _)m

引退後は、政治家になるとのことですが、これまでの日本とのつながりがいい方向に日蒙の関係構築につながればと切に願っています。

ラジオよもやま話〜富山から全国へ

2006年11月13日
FMとやまを辞めた後、だいたい県内に残ったり、”寿”で普通の主婦になったりというケースが多いですが、少ないですが、外に打って出られた方もいます。

白倉律子さんについては、シアワセの素さんのところの記事で出ていますので、まずは、

住吉今日子さん

通称:住キョン

軍曹とも言われる。('';)アー!☆\(-_-メ)バキッ!

それはさておき、住吉さんはFMとやまをやめられた後、FM横浜で番組を持っておられました。

その頃、彼女のHPを見つけたので、その動きを知ることが出来たのですが、

突如、そのHPが閉鎖され、どうなったのかなあ....と思っていたところ、

当時、菊地信子さんがやっていた「Bee Honey Seven」の代役に登場しました!

菊地さんがタヒチに新婚旅行に行かれるということでの代役でした。

その中で、結婚されたことを知り、あの空白の時間の理由がようやくわかりました。

現在は、地元に住んでおられるんじゃないかなあ〜♪

もう一人は

高橋マメコさん

......もとい、高橋真実子さん

です。(^^ゞ

現在、愛媛でしゃべっておられます。

.....以上!m(_ _)m☆\(-_-;)バキッ!

南砺紀行〜サイキンノウチトコノハナ

2006年11月13日





今風という訳で。

一発ぎやぐ!〜おいてきぼり

2006年11月13日



ベル2Fの地下入り口にて。

なんでこんなところにあるんだろう(^^A;;;

いじめられっ子の心理って?

2006年11月13日
昼の「Natty Times」の中で、3年間いじめられているお子さんの親御さんからのメッセージがあり、紹介されていた。

先生や学校に相談しても、これといった反応がないとのこと。

うーん。

親御さんはお子さんの”シグナル”を受け取られているので、すぐに最悪の事態にはならないとは思いますが、お子さんの学校生活に不安を持っておられる訳で、いい方向にいけばいいですね。

よく、自殺を止める常套言葉に

「死ぬな」

とか、

「生きていれば、いいことがあるよ」

「死んだら、残された方を悲しませるよ」

というのがあるけど、

それで、死ぬのを止められるなら、たいして追い詰められてないわけで、ナンセンスな言葉だとお分かりと思います。

ただただ心から疲れていて、そんなこと考えれる余裕すらないです。

フリーライターの渋井 哲也氏は、

「逃げろ」

という言葉で自殺を止めようとする。

自分の居場所に逃げれば、”そこ”が寄り添ってくれる存在になるからと語っている。

一時的にはいいんだけど、、”そこ”には居続けることはできない。

”そこ”を出なければならなくなったら.....

すべての人は、必ず”そこ”から出なければならない時が来る。



それは、臨終の時

すべてを置いていかなければならない時、あなたはどうしますか?

参考:ここ

おわり

2006年11月13日



福野の菊まつりの出店の片付けの風景。

Joe

2006年11月13日
日曜日の午後九時からの「NHK特集」を最近見ている。

昨日は、今年マリナーズに移籍した城島捕手が今年一年、”Baseball”と格闘した模様を伝えていた。

ナビゲーターはマリナーズにも在籍していた長谷川投手。


日本で”野球”の理論を身体で身につけ、その理論でリードしようとするんだけど、そこには”Baseball”という壁があって、中々マリナーズの投手陣に受け入れられなかった。

しかし、彼は研究に研究を重ねた上で、ようやく信頼を勝ち得るところの場面は、もうプライドとプライドとのぶつかり。

城島のBaseballを身体と度重なる会話で理解しようとする熱意がひしひしと伝わりました。

ピッチャーの持ち味を生かしつつ、アウトを取れる投球の組み立て

また、城島の道具を大事にするところがイチローに通じるものがありました。

来年の城島、そしてマリナーズ、楽しみになってきます。

切ない事件

2006年11月15日
また、切ない事件が起きてしまった。

しかも秋田で。

秋田県大仙市で保育園児が殺害された事件で、そのお母さんと同居の男が逮捕された。

お母さんの方が、2年前からその子供を虐待を加えていたという。

2004年5月、秋田市内の母子生活支援施設に入所した時、お母さん自身が県秋田福祉事務所(現県中央福祉事務所)に「精神的に不安定な状態で虐待しそう」と電話で相談している。

自分でも虐待したくないのに、虐待してしまう....

悲しい連鎖

危害を加えられた側の心のケアが事を計ったかのようになされはじめている。

もちろん、危害を加えられた側の心のケアは大事です。

しかし、危害を加える側も、心のケアが必要なのではと、つくづく思う昨今です。

松坂.....が、60億!

2006年11月16日
今日のスポーツニュースで、西武でポスティングシステムにかけられていた松坂大輔投手がボストンレッドソックスに60億で入札されました。

が、実は違う場所でも”60億円”が出ていました。


「松坂屋本店、60億円分バーゲン」

注目の60億の中身は....

名古屋なので、ご存じの方もおられるのでは?

11/18〜12/15の約一ヶ月間、60億円分のバーゲンをするとのこと。

どれだけ出すんかいな〜

よっちと藤原紀香との深い関係

2006年11月16日
今朝のスポーツ紙やテレビはおろか、北日本新聞にも

”藤原紀香さんが結婚へ お笑いタレントの陣内さんと”

とありました。

お二人さん、ご結婚(決定)おめでとうございます!m(_ _)m

まったくうわさのかけらもなかったので、びっくりしました。


えっと、記事の題名の件ですが、

読者から”どんな深い関係やねん!”という声が聞こえてきます。


実は、私と藤原紀香さんは








1971年生まれ

です。d(・_・)

ほ....ほんまでっせー!!

つまり、現在同い年です!!

ほんまでっせ−!!!!!!!

ただ私の方が早生まれなもので、学年は私の方がひとつ上です。

日本で最もあついブログ!?

2006年11月16日
お昼のラジオで、ネバダ砂漠にケンタッキーフライドチキンのカーネルサンダ-スのでかい広告を置くという話が出ていたけど、なにやら宇宙から見える唯一の広告ということで、宇宙人をケンタッキーフライドチキンの店に呼ぶつもりかいな....(^^;)

それはさておき、日本のプロ野球の団体はNPBのほかに現在、『四国アイランドリーグ』があります。

その代表は、あの石毛さんです。

その四国アイランドリーグHP内の石毛さんの(携帯版の方の)ブログが今熱い!

一番最近のブログは、出だしが

石毛だ!

ときたもんだ。(笑)

最初っから松岡修三ばりの熱さで読者を出迎える。

そして、所々で放つ”(笑)”。

本人が”かっこ笑い”と心の中で言いながら書いている光景が目に見える。(^^;;)

詳細は、四国アイランドリーグ携帯サイトから!

チャールズ チャップリン

2006年11月16日
月曜日の「プレミア10」の中で、チャールズ チャップリンの未公開フィルムが公開された。

チャップリンは当時、未公開になったフィルムの処分を命じていたのに、今も存在していたのには、ある意味驚きでした。

その中で、チャップリンの笑いへのあくなき挑戦の模様が放映されました。

その姿は今は亡きいかりや長介さんを髣髴させます。

ドリフの笑いを作り出す時に、稽古を何度もしていたということは有名ですね。

そんな笑いを追及していたチャップリンが『独裁者』で最後のせりふのところで、笑いなしでヒットラーを批判している。

平和への強い思い....

そんなチャップリンを皮肉にもアメリカが追放してしまった、一時的ではあるが.....

命の軽重これ如何

2006年11月16日
昨今、頻繁に報じられている「子供の自殺」。

そのことで、政府や文科省が右往左往している。

実は、今年6月15日に「自殺対策基本法」が衆院本会議で可決、成立している。

これは、政府が2015年度までに自殺者を2万5000人前後までに減らすことを目標にした総合対策を発表したものであります。

この法で、自殺を個人的問題としてのみとらえるべきものではなくその背景に様々な社会的な要因があると位置付け、国、自治体、事業主、国民の自殺対策への責務を明らかにするよう求めた上で、それぞれが自殺対策に取り組む民間団体などと連携しなければならないと定めたものです。

社会的な要因

国立人口問題研によると、自殺のGDP損失は1兆円を突破しています。

※参考:http://www.crs.or.jp/55321.htm

この金額を聞いただけでも驚愕ものです。

また、自殺を減らすために”必要な法制上又は財政上の措置その他の措置を講じ”るということで、これから、自殺防止の方策を打っていくということだろう。

が、いったんいじめによる自殺の報道が始まると、”ここでも!”、”あそこでも!”とまったくもって子供の自殺記事のオンパレード。

で、いつの間にか”子供の自殺はダメッ!”というように問題が矮小化してきているような気がしています。

実際、自殺者数は40代以上で全体の3/4を占めているのです。

自殺対策基本法の本筋から言うと、「中高年の自殺の防止」をまず講じていかなければならないのに、今論じられているのは、

子供の自殺防止

子供の場合の対策も無論必要ですが、まず多数を占めている中高年の場合の対策を講じるのが品質管理的な考え方からも当然なことです。

中高年の自殺の対策の中には、子供の自殺への対策にもなりえるので、順々に進めていって欲しいと思うばかりです。

子供の命も中高年の方々の命も命の重さは同じです。

「2015年度までに自殺者を2万5000人前後までに減らす」という目標がある以上、どうやったら果たせるか、現実的な方策を期待します。

狩猟民族、解禁!

2006年11月17日
昨日、ボジョレーが解禁になりましたが、その一日前に狩猟が解禁になりました......ということをおととい、会社の現場の人から聞きました。

昨日の北日本新聞にも出ていましたね。

実は、うちの会社に狩猟の為、会社を休んだつわものがいます。(爆)

現場の方なんですが、休憩時間によく、棒をライフル代わりに打つ感覚を確かめておられました。

まさに、狩猟民族。(^^;



狩猟といえば、うちの近くのお宅に、熊の毛皮やライフルの銃弾が飾ってあります。

そのお宅の(今は亡き)お父上がよく狩りに行っておられ、その”戦利品”が飾られています。

そこはまさに”マタギ”の世界”

自分もマタギになった気分.....にはなりませんでしたが。(笑)

雪囲い

2006年11月19日



昨日、うちの雪囲いをしました。

しかしながら、肝心の基礎となる”柱”がへん曲がっていて、さらに南からの”あいの風”が冷たくて悪戦苦闘しました。(汗)

なんとか午後いちで完成!

後はこの冬、頑張ってくれるかにかかっています。(^^;

ラジオよもやま話〜ラジオ人 赤坂泰彦

2006年11月19日
ラジオDJ

その名が一番似合うのは、赤坂泰彦さんです!d(^_^)

私が初めて赤坂さんの番組を聴いたのは伝説の番組(笑)「FMナイトストリート〜パジャマプレス」です。

赤坂さんはそこで生まれた”赤坂キッズ”と共に、後世に伝わる”おポンチ番組”をかもし出していました。

....えっと、私も投稿した事がありますが。(笑)

あっそうそう、FMとやまの「夜はいただきっ!土曜はDo!」(旧姓高山奈美子さんバージョンの時)のゲストにもこられていたっけ。(^^ゞ

その後は、テレビにも進出されたり、「ミリオンナイツ」という番組を担当されたり等々....

そんな赤坂さんが、スポーツ紙でこう語っておられました。


ラジオパーソナリティーって、やっぱり不安定な職業なんですよね。これで大丈夫っていうのはないわけですよ。プログラムは必ず終わる。僕らはヤドカリみたいなものですよ。

そういうもんだと思っていてもやり切れないこともある。93年から4年半やってた「ミリオンナイツ」も終わるっていうのを知って、何だか裏切られたという気持ちになりましたね。

そんな時に一人旅で沖縄のある村に行ったんですよ。そしたら、「あれ赤坂じゃねーの?」ってことで、少年少女がサインをもらいにくるわけ。

何だか知らないが、ガキ大将みたいな少年がいて、「はーい、ひとりずつ並んで、ひとり一枚ね〜」とか言ってそいつらを仕切ってるわけ。

オマエは、オレのマネジャーか、みたいなやつがね(笑)。 「で、お前は俺のサインいらないの?」って聞いたら、「オレはいい。ラジオで会えるから」って。

それを聞いたときに、オレ、もう切なくて切なく…。『ゴメン!この番組もう終わっちゃうんだ』って心の中で叫んだよね。コイツみたいなヤツが、きっと全国にいっぱいいるんだろうなって思って。それも、得意の“勘違い”なんですけどね。飛行機から街の灯りを眺めて、『全国ネットってここにも届いてるんだよな』って思う。『そうすると、あの家にも、今日の夜オレの声が届くんだよな』って、いつの間にか勝手に全員リスナーみたいに思い込んでる(笑)。 でも、それが力になってミリオンナイツも最後の最後まで突っ走りましたね。




どこにいても”ラジオ人”だなあと実感させられる言葉ですね。

まあ、”勘違い”は、俺らリスナーも同じだけどね。(爆)

「俺のためだけにリクエスト曲、かけてくれてる〜♪」
とね。(^^;;

やっぱりラジオ最高!ラジオDJ最高!!

いじめに克つ

2006年11月19日
一番最近の「太田総理〜」の1コーナー「国民の怒り」で「いじめ自殺」が一位になっていた。

見てて”いじめ自殺”の何に怒りを感じているのかさっぱりわからなかったが、その中でグラビアアイドルの和希沙也さんの言葉は真を突くものでした。

(えっと、小生、名前の一部しか聞いたことなく、ネットで調べて初めてフルネームがわかった次第です。m(_ _)m

実は彼女、中学の時にいじめの経験があったそうです。
そのときの経験を番組で話していて、それに対して(確か)金さん(だったかな?)が「自分がいじめられていることを両親に相談しなかったの?」と問うたんですね。

和希さんは「両親に心配かけたくなくて言えなかった」と答えています。

自分もね、いじめに近いことをされたことがあるんですが、

誰かに言えるもんなら、いじめで苦しむわけないよ!!

固まっちゃうんだよ....頻繁にいじめられるとね。

いじめられっこにとっては、毎日が”暗黒”なんだよ!

”生きてればきっと良いことあるんだよ”って言葉なんて、奇麗事にしか聞こえないんだよ!

あと、和希さんと金さんとの討論の中で、金さんが「もっと強く!」と言っていたけど、それじゃ、

”強くならなければ、自分は認められないんだ...”

と思っちゃんだよ。

その言葉でさらに精神的に追い詰められるんだよ!

自分そのままを認めてくれる人がいれば、その人は”救われるんだけどなあ。

黙って見守る、そして最後まで見捨てない。

そういう”心”を感じた子は、いくらいじめられても、生きてゆける

そう思います。

いじめって日本ばかりあるものじゃないし。(外国でもあると聞きます。)

Self-ist

2006年11月20日
最近、会社から結構近いところにセルフのスタンドが出来ていたことに気づいた。

種類別とか金額別、量別に設定でき、ガソリンが満タンになると、自動的に止まる優れもの。

しかも、おつりも自動で出てくるので目からうろこ。

今日びのセルフスタンドっちゃ、進んどるなあ〜。

確か、城端にもあったっけ。城端にあるセルフスタンドに二度利用したことがあります。

インフルエンザ予防接種

2006年11月21日
午前中、社内でインフルエンザの予防接種をしました。

ここのところ毎年、インフルエンザの予防接種を打っていますが、一度、しなかった年にもろにインフルエンザにかかったことがあるので、それからずっとやっています。

インフルエンザといえば、今年はB型が今流行しているようです。

いつも”A型”がはやっていますが、A型には「香港型」「ソ連型(なぜか”旧ソ連型”とは未だに言われない)」が有名ですね。

実は、B型にも、そういう区別があります。

今朝のラジオで流れていましたが、B型には「ビクトリア系統株」「山形系統株」があるそうです。

なんか、ゴージャスなネーミングのと、東北チックなネーミングがありますが、その違いについて、インターネットにも書いてあったけど、訳わからなかった。(汗)

ということで、皆さん、寒くなっていますが、インフルエンザの予防接種をお忘れず。m(_ _)m

校区外からの通学できる地域

2006年11月21日
金沢市教育委員会によりますと来年度通学区域外の中学校への入学を希望した小学校6年生は、312人で全体の7.3パーセントに当たっているという。

で、来年度から全中学校で受け入れ枠を一律40人に広げたと。

このうち大徳中学校では他校を選択した4人分を加え44人の受け入れ枠を設けましたが通学区域外から63人が希望した結果19人のオーバーとなりました。公開抽選は、今月25日にあるとのことです。


富山県内では通学区域外の中学校への入学ってできるのかなあ....

越中チャレンジの前に

2006年11月21日
今週の木曜日に「越中チャレンジ」の試験がありますが、先週の土曜日に「金沢検定」がありました....といっても、私は受験しませんでしたが。(^^A;)

今回は、第二回目で、県内外の小学生から80歳代ま
で約4200人の受験申し込みがあったとか。

検定では初めて上級試験が設けられ、去年の第1回の検定で中級に合格した15人ががさらに難しい問題に挑戦していました。

上級と中級とがあるんですね。

この金沢検定にFM石川から「Ken rock station」の池田めぐみさんも受験されましたが、合格されているかどうか....

来年2月のお楽しみ〜♪

オーストリー?

2006年11月21日
大使館にかかってくる電話がオーストラリア関係の間違い電話がオーストリア大使館から外務省に、自国の日本名を、

オーストリア→オーストリー

に変更すると発表したとネットニュースで出ていた。

さすがに外務省の方は戸惑っていますが、当方は名刺にも記載していて、至って本気。

それでは現在までのオーストリアの日本語表記の歴史を見ていきましょう。

明治6年発行の「萬國地名往来」には、

ヲウストリ

19世紀から昭和20年までは

オウストリ

今のように英語読みの

オーストリア

になったのは第二次大戦後になってからでした。

....なんか”オードリー”みたいだ。(^^;

果たして、日本語表記にのこるのは....Dotch?

大学・社会人ドラフト

2006年11月22日
昨日、大学・社会人ドラフトがありましたが、昨年から高校と大学・社会人ドラフトとが分離して行われるようになったせいで、高校のドラフトで終わったような感覚になっており、また、NPBのコロコロ変わる”猫の目ドラフト”に少々嫌気が差していました。

しかし、昨年は一人も選ばれなかった四国アイランドリーグからなんと、二名指名を受けました!

香川オリーブガイナーズの深沢投手が巨人から5巡目に、高知ファイティングドッグズの角中選手はロッテから7巡目で指名されました。

深沢投手は、146キロの直球が武器の左腕で、昨年から四国アイランドリーグに所属し、今年度は最優秀防御率(1.01)のタイトルを獲得した。

一方、角中選手は強肩の外野手で、入団1年目から中軸を任されるほど打撃センスもよい選手です。

二人の更なる活躍を楽しみにしています。

.....おーっと、県出身の愛媛の広田選手のステップアップも!

四点式シートベルト

2006年11月23日
アメリカにて。

アメリカの有名自動車メーカーのフォードが次世代の四点式シートベルトを2010年までに生産すると発表しました。

現在のシートベルトは”三点式シートベルト”で、皆さんもご存知の形状ですね....というか、現在のようなシートベルトは1959年にボルボが誕生させて以来、形式が全く変わっていないのには、それはそれで驚きですね。

では、四点式シートベルトとはどんな方式なのか?

四点式は、日本のベルトがシートに取り付けられており、使用者はサスペンダーのように両肩に通した後、双方を中央のバックルで留める方式です。

これにより、衝突の衝撃が三点式に比べて身体に広く分散され、胸部のねじれが半減したことから、三点式よりも安全に作動されるとのこと。

ただ、バックルが下腹部にくるので、現在の四点式はまだ妊婦にとっては必ずしも安全とはいえない状態ですが、圧力を和らげるアダプターの開発などで妊婦の方にも使用しやすいものになっていけば将来、日本でも普及するのではと思います。

参考:JAF MATE

事故現場

2006年11月24日
昨日の早朝、北陸自動車道上り車線で車ニ台が衝突した事故がありました。

今朝の新聞にもでていましたが、亡くなられた方もおられたんですね。心からご冥福をお祈り申し上げます。m(_ _)m

通勤の時、北陸道を通っていますが、私が走っていたのは反対車線(富山方向)で、一台(黒いほう)が中央分離帯のガードレールに、もう一台(白いほう)が端っこにいました。(今朝の北日本新聞には白い車の方が載っていました。)

砺波ICから小杉ICの間に小矢部方面の車線にパトカーが数台止まっていて、小杉ICの方では、おそらく小矢部方面に行く車に、係の人が通行止めの旨を話して回っておられました。

いつも通る道ですが、くれぐれも事故には十分気をつけましょう。

Night illumination in Fukumitsu

2006年11月24日



福光駅前です。

こんな風景が似合う季節になってきました。

哀愁の”JAFブランカ”

2006年11月24日



この犬の背にまとう空気はまさに....

参考:JAF MATE

秋の虹

2006年11月24日
今朝、射水方面に虹が見えました。




前回は高岡方面に見えましたが、写真を撮れずじまい...(^^;A

※この映像は吉祥天さんのところの記事にあります。(確か)

ちなみにこれ。




平松愛理さんの一番新しいアルバムの『秋の虹』

CD三昧

2006年11月24日
という訳で、タワレコに行きました。

前日に、TUTAYAでヤイコのニューアルバム「It's a new day」の視聴をしようとしたけど、できなかったので、タワレコで視聴をした....12曲すべて。(爆)

あっ、言っておくけど、”12曲通して”ではないです。←当たり前や。

で、8曲目のロカビリー調サウンドと、6曲目のピアノサウンドにゾクッとしたので、”お買い求め”と相成りました。


シングル「STARTLINE」も。

これはカップリングの”忘れ物”目当てでした....昨日、これは視聴できたので。

トータルで聞いて、9曲目のあまりのネガティブな歌詞のオンパレードに笑けてしまいました。(^^;

さーて、二巡目いくぞー!(^^;;;)

なんと-ガチャピン.com!?

2006年11月24日
昨日、イオンのタワレコに行ったら、パンフに

ガチャピンとムック

がいました。(笑)

しかもガチャピンが眠たそうな出で立ち。(^^;)

来年の初めまで、何かのセールがあるとかで、そのイメージキャラで出ているらしい。

....まあ、それも愛嬌があってよろしい。(再笑)


モタさん

2006年11月24日
先日、”モタさん”こと斉藤茂太さんが亡くなられましたね。

そういえばと、うちの書棚を探してみたら、ありました。

『いい言葉は、いい人生をつくる』

モタさんはご存知な方が多いと思いますが、医者で歌人の斉藤茂吉さんで、自身も医者です。

その本の中に、

「雑草とは美点がまだ発見されていない植物だ」

の言葉があった。

アメリカの哲学者エマソンの言葉です。

何事もそのように見たいですね。

いまどきの31(....でなくて17(訂正済み))

2006年11月24日
久しぶりに自販機のアイスを買った。

砺波のTUTAYAの近くの自販機のアイスは31....でなく、17アイスですが、最近のアイスは、




これをあけると、

取っ手がコーンになっていた。

もう取っ手の方はプラスティックになってないんですね。

....一つの発見であった。

法林寺温泉にツッコミ!

2006年11月26日
昨晩母と、法林寺温泉に行った。

で、県道27号線から法林寺温泉に入っていこうとしたところ、法林寺温泉から県道に出て行く車のライトでびびり、少し前で止まって、その車が行くのを待った。

さて、再度法林寺温泉に車を向かわせようとしたら、もう一台。

その一台も通り過ぎるまで待たねばならなかった。

ようやく、法林寺温泉の駐車場にたどり着いたが、


県道から法林寺温泉に向かう道、あそこ狭すぎて、下からの車が来ていると通れんがいよ!!(-_-;)

あそこの道、せめて片側車線に最低一台(両側では二台)通れるぐらいに広くしてくれま!!

中に入ると、おらちゃ来んうちに改装されとった

外(?)にはヒノキの”入れ物”のヒノキ風呂。

中はクルムの温泉を小さくしたようないでたち。

まあ、広くなったのはいいことだ。(笑)

ただ、前来た時と入っておられるお客さんの数がそう変わっていないのが、ひっしょんない。(^^;;;;)

ヨン様の30年後!?

2006年11月26日
最近のロッテのCMを見ていて、

ヨン様の30年後は、綾小路きみまろ




....のようになっていると確信してしまった。

なにしろあのヘアースタイルといえば、あの方ですよね。

ただし、30年後のヨン様がヅラかどうかは定かではありませんが。(^^;A)

余談ですが、ヅラといえばモト冬樹さんが出演されている映画『ヅラ刑事』

必殺技がヅラを両手で投げて、相手を倒す。

....ヅラの構造とか、モト冬樹さんが投げたヅラの軌道が気になってしまう今日この頃。

どこまで行くのか!朝青龍

2006年11月27日
今朝はなぜか突発的に頭がふらふらする。なんでだろう....

それはさておき、大相撲九州場所は昨日千秋楽を迎え、横綱朝青龍が全勝優勝を飾り、5年連続年間最多勝を達成した。

今場所を振り返って、やはり横綱の強さと大関の後半の息切れが目立っていた。

前半、特に大関魁皇が珍しく調子がよく、横綱との決戦が楽しみかと思ったら....

ほか、千代大海も前半戦よかったのに....

琴欧州は最初から.....

唯一、平幕の豊真将が最後まで頑張っていたので、来場所少し期待しようかなあ....

しかしながら、今場所休んだ白鵬以外の大関、いっぺん下に落とさんなんなあ。(汗)

カズ、J1のフィールドに再び!

2006年11月28日
昨日だったかのスポーツ面に、横浜FCがJ1昇格を確定にしたニュースが書いてあった。

横浜FC

横浜フリューゲルスが母体の企業が出資を取りやめたことによって財政的に厳しくなり、旧横浜マリノスに吸収合併してできたのが「横浜Fマリノス」

しかし、”もう一度、フリューゲルスを!”という声からできた、地域密着型のチームが「横浜FC」

その横浜FCには、Jリーグの創世記以前から日本のサッカーを牽引している三浦和良選手や元横浜マリノスにいて、日本代表にもなった城彰二選手も現在在籍している。

はっきりいって、現在の日本サッカー界では忘れ去られ様としている二人がJの舞台でまだ奮闘している。

城の方は引退するが、カズは39歳の今でも、まだまだチームでは主力である。

カズは、いい意味でうまく、年齢と技術を重ねていて、まだ何年いけるのか、計り知れない。

もう、いけるところまでいって欲しい!

その横浜FCと横浜Fマリノスとの因縁の対決も見ものだろう。

話題・注目商品トップ10

2006年11月29日
今朝の北日本新聞にも出ていましたが、

電通消費者研究センターが、消費者が選ぶ06年の「話題・注目商品トップ10」を発表した。

で、栄えある第一位は、

「脳トレーニング関連商品」

でした。

本屋とかで、よく見かけましたが、結局今のところ、やったことなし。(^^;A)

二位は、「大画面薄型テレビ」

うちのは「中画面厚型アナログテレビ」です....って、時代遅れぢゃ。(笑)

三位は「ダ・ヴィンチ・コード」で、五位が「高性能携帯ゲーム機」、六〜八位がはスポーツイベントでした。

ちなみに私は、十位の「携帯ワンセグ」しか持ってましぇ〜ん。(^^;;)

まさに、”時代の尾っぽを行く男よっち”。(爆)

驚ロイター通信〜パンダにポルノ!?

2006年11月30日
ロイター通信より。

>タイ北部のチェンマイにある動物園では来月、パンダのカップルの繁殖を促すため、オスのパンダに「ポルノ」ビデオをみせる計画だという。
プロジェクトの責任者はロイターに「2頭は交尾の仕方を知らないので、ビデオを通じてオスに教育する必要がある」とのこと。


責任者の方は大真面目である。


けどさあ

パンダにとっての「ポルノ」って何よ?(^^A;;;

人間のポルノならAVとかであるけど....

















......気になる。(爆)

驚ロイター通信〜携帯早打ち

2006年11月30日
ロイター通信より。

>シンガポールの学生が12日、携帯電話同士で文字メッセージを送受信するSMS(ショート・メッセージ・サービス)の早打ち大会で、ギネス世界記録を更新した。

彼は、160文字を41.52秒で打ち、世界記録を塗り替えたという。

で、「来年は39秒に挑戦する」とコメントした。彼いわく、ボタンが大きめな携帯を使用することが早打ちの秘訣だとしている。

PCと違い、携帯を操作するのは主に片手なので、PCに比べて操作に時間がかかるのに41秒って、どんな動きなのか気になるなあ...

てか、”ボタンが大きい携帯を使う”じゃ、今の日本の携帯は小型化しているので、記録には挑めそうもないなあ。(^^A;)

驚ロイター通信〜子供の中に子供がひとつ

2006年11月30日
ロイター通信より。

>チリ南部のテムコで今月、腹部に別の胎児が入った男児が生まれていたことが分かった。出産を担当した医師によると、双子の片方が妊娠期間中にもう片方のお腹の中で育っていたもので、極めて珍しい症例だという。
医師らが出産前の母親を検査したところ、誕生間近の男児の腹の中に約10センチの別の胎児を確認したという。

胎児の中にまさか胎児がいたとは、ヒルマン監督じゃないけど”シンジラレナーイ!”と思わず叫びたくなりますね。

胎児といえば、うちの会社にも妊娠している方がいます。

驚ロイター通信〜泥棒二題

2006年11月30日
ロイター通信より。

>ハンガリーで「フライング・ギジー」の異名を持ち、これまで50年間以上も盗みを重ねてきた81歳の女泥棒が、先週再び逮捕されていたことが分かった。
この女泥棒、その巧妙な手口などで1950年代初めから名前が知れ渡っており、これまでに21回有罪となっている。

81歳になっても泥棒できる元気(?)がある人もいるもんだ....って泥棒はあかんことですが。

一方、アイルランドでは、
>アイリッシュ・サン紙によれば、30代のこの男はこれまでに3度警察に捕まり、盗みを行う度に死にかけている。
場外馬券売り場で盗みを犯した際には逃走中にトラックにはねられ、病院へ。ある家に盗みに入った時は煙突の中で身動きが取れなくなり、逆に救出される羽目に。銀行強盗の時は防犯装置が作動し、警察が駆けつけたときには天井に片足でぶら下がった状態で、盗んだ現金を下着の中に詰め込んでいた。ダブリンの警察官はこの間抜けな泥棒に「命を落とす前にまっとうに生きなさい」と諭したという。

....その通り。(爆)

驚ロイター通信〜キムチがなきゃ....

2006年11月30日
ロイター通信より。

来月1日からドーハで開催される第15回アジア大会では、大会組織委員会が韓国の選手村からキムチを没収したことが波紋を呼んでいる。
韓国オリンピック委員会(KOC)は、大会組織委員会がこれまでも選手村への食料持ち込みを禁止してきたものの、キムチのような伝統的な食べ物については通例と
して許されてきたと主張としている。
KOCは、キムチやその他の伝統食が不足すれば、韓国選手団の成績にも影響する可能性があるとしている。

韓国選手にキムチがなければただの人!?(^^;A)んなあほな....

収穫の時期

2006年11月30日
先週の土曜日にうちの白菜やらにんじんの収穫をしました。

この日だけ、スカッとした天気の中、ねこじゃらしも元気に泳いでいました。('';)アー!☆\(-_-;)バキッ!




で、ぎょうさん取れました。




にんじんの方は、お色気ウッフンで(←古っ!)





あっ!こんなへなちょこな形のばかりじゃないですよ。
丸々と成長したのもありました。
細長い種のものですが、そのせいか、ごぼうのようなものもありました。(^^;A)

で、畑でこんな生物を見つけてしまいました。




かまきり。
通称”かまちゃん”。(笑)

生物の方が生命力を発揮しているようです。

南砺紀行〜季節先取り

2006年11月30日
前記事とはうって変わって、




椿の花が咲きました。

南砺紀行〜2006年歴史の証人

2006年11月30日
確か、今年の紫陽花は中々色がつかないって記事、自分とこで書いたと思いますが、そのままほっぽっていたら、




こんなのになってしまいました。(^^;A)
これじゃ、”あじない”かも。(なんでやねん。)

それにしても、冬も間近なのに花を散らしていない紫陽花には驚きです。

”生命力”ってやつですね、まさに。

スカッとさわやか♪

2006年11月30日
ここのところ、天気がくるくる変わりますね。

こんなスカーッとした天気って、余り見ないです。




先週土曜日はほんと雲一つか二つしかない天気でした。

余談:久々うちでネットにつなげると思ったら早朝やん。(汗) あゝ、アナログの悲哀.....

All we need is POWER?

2006年11月30日
今朝の新聞にも出ていましたが、

いじめ問題の緊急提言がなされていましたね。

骨子は3つ。

(1)教育委員会に対し、いじめを放置した教員に懲戒処分適用を求める
(2)学校はいじめがあった場合は隠すことなく保護者らに報告し、家庭や地域と一体で解決に取り組む
(3)学校はいじめを見て見ぬふりをする者も加害者であることを徹底して指導する


これを見ていて、

これから先生も更に大変になるなあ〜

子供も大変だなあ〜

そして、(1)〜(3)を見てたら、力で押さえつける系の対策案が多いなあ。

そんな最中、いじめ論議のドサクサで、「防衛省」法案が衆院を通過していました。

”防衛省”といえば、自衛隊をどうするか、集団自衛権の行使をするかどうかの問題もありますが、いじめの論議に比べて、なんか議論の声があまり聞こえてきていません。

そして、先の沖縄県知事選。

その沖縄にはアメリカの基地が多くある。
自国の中に、外国の基地があることに賛否があるけど、賛成している人の論理として出される言葉が、

「アメリカの核の傘」

もし、日本が外国から攻められた時に、アメリカの軍隊が日本を守ってくれる。

固くそう信じている人がいますね。

『力には力を』

そう思わなければ、アメリカの”力”を借りようとしないでしょう。

これは国防だけの傾向ではないですね。

教育についても、最近そんな動きになっているような気がする。

国のトップはもちろんのこと、日本の民衆も”力には力を”という思考になっているのでは!?

けど、どうだろう。

本当にすべての問題は”力”で解決できるのだろうか?
作者 : よっち

2014 年
3
5
6
7
9
10
11
2013 年
2
8
9
10
11
12
2012 年
2
4
11
2011 年
2010 年
2009 年
2008 年
2007 年
2006 年
1
2
3

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。