nanto-e.com archive

南砺守通信〜the World

ラジオリスナーの「すもっぷ!!」でもありますが、”ラジオ”を取っ払ったところで、すべてのことの「リスナ−」でありたいです。

新年最初の(笑)

2007年01月01日
Yahoo!系の雑誌を見ていたら、2006年度の色んなランキングが出ていた。

そこでブログ部門。
一位は言わずと知れた中川翔子さん(しょこたん)でしたが、その十位になんとガチャピンがエントリーされていました!!

ガチャピンが?ブログを?





ほ、ほんまかいな。(^_^;)

調べてみた。(←すきねえ>わし)

「ガチャピン日記」があった!

しかも普通に新年の挨拶しとる。(笑)

コメント数が50近く。(驚)

昨年末はタワレコに出ていたりと…おぬし、侮れぬな。

「ガチャピン日記」で検索したら出てきます。

元日の月は

2007年01月01日

朧月夜なり。

元日の朝食

2007年01月01日

やっぱり日本の正月の朝は和食に限る♪

謹賀新年

2007年01月01日
謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

旧年中は、なんと-e.comが開設し、参加させて頂いております。

「袖触れ合うも多生の縁」

とも言われますが、みなさんとのご縁にはここ一年というレベルではないような気が致します。

これからどかっと雪が来る季節ですが、この一年ご健勝のほど、宜しくお願いいたします。m(_ _)m

で、今年のテーマは、

(昨年に引き続き)
「昔も良かった」←”も”がミソ。

で行きたいと思います。

おポンチなところもありますが、自分目線で南砺に、富山に、日本に、そして世界に一石を投じ続けていきたいと思います。

本年も宜しくお願い申し上げます。m(_ _)m

初温泉〓

2007年01月02日

おかんと共にクルムへ。

家族連れが多かったです。

ガキどもがあっちこっちと飛び回っているけど、こういう場所でこどんどもが社会を学ぶ訳ですね。

男道海こゝにあり

2007年01月02日
年が明けて、肩書が「前青年団長」となっていますが、昨年中は青年団員にお世話になったし、迷惑も時にはかけたと思う。その中で特に、道海君の頑張りは一筆に値すると思う。

彼は、新たにできた団地の住人でいわば”新規入居者”です。

こういう団地に入る人はいわば”ムラの付き合い”を嫌う人が多いですが、彼は俺より年下なのだが、自ら村の中に入って、団地の人達にもムラの中に入って貰えるよう”仲立ち”の役割を果たしている。

彼の活躍はほんと助かっている。

今は”前”ではあるが、団地の青年層の入団の働き掛けを引き続き陰から手伝ってやりたい。


男道海に幸あれ。

マトリックス

2007年01月02日
昨日、年賀状の補充の為にローソンに行ったら、「マトリックス リローティッド」があったので買って見た。

見て、


さっぱりわからん。(汗)
ネロの背中のボルトみたいなのは何やねん。
も一回見んなんなあ。(-_-;)


南砺紀行〜今年最初の花

2007年01月03日

昨日、隣家に行った時あった花です。

青年団打合せ

2007年01月03日
先程まで、今年の新青年団長宅にて青年団打合せが行われた。

私は、”前”青年団長ではあるが、たっての希望により参加と相成った。

まず、新青年団長宅につくと、一人一人にごっつおが待ち構えていた。

その膨大なごっつおに圧倒されながらも、種々の予定について等、打合せを行う。

今年の理事は強力だから心強い。

今年はしし舞を開催するとのことなので、村の有力者への根回しとか、相談をするよう助言する。

今年一年、頑張ってくれ。

俺にできることは出来る範囲でやるから。



今日の新聞から(禁じ手)

2007年01月03日
今朝の天地人。
目を疑った。


これじゃ、自分とこでやる展覧会の宣伝じゃないのか!(-_-;)

そもそも、天地人て時事に関して書き手が自分の意見を書く場ではないのか。

文責よ、名乗り出よ!!


まるで、芸能ニュースに自社の番宣をしているTBSの朝の番組と同じではないか!

まさに”禁じ手”だぞ。

そんなことをやっていると、新聞のレベルを下げることになるのだぞ。

こんなことを書くくらいなら、書かない方がまだましだ。

文責者よ、責任を持って”天地人”書いてくれよ!

し…知らなんだ

2007年01月03日

4/29が「みどりの日」から「昭和の日」になっとるわ…。

いつ祝日の名称変更の法案が通ったがけ?

班の新年会

2007年01月03日

隣家にて、班の新年会がありました。

で、9時頃に終わりました。

毎年、前年度の班長の宅で催されていますが、オードブルなどのごっつおを用意をされる奥方は大変である。


写真は、飛騨高山の「鬼乃にごり酒」です。

呑んでみましたか、口あたりはさらさらで、呑みやすかったです。

マトリックス的(笑)

2007年01月04日

うちの”犬”です。

今回は「マトリックス」的にスペタクル(?)に三次元な角度で撮ってみました。(笑)

年貢を”差し出す”と!?

2007年01月05日
昨年、年賀状を出したときに、郵便局にティッシュがあった。





で、読んでみると....ん?


”12月25日まで差し出してください”とな?

何か、お殿様に年貢か嫁を差し出すようだ。

なんかうちら、下に見られているように感じるわ。(-_-;)

冬の新湊

2007年01月05日



今の季節にヨットが浮かんでいます。




立山連峰と日本海のコラボレーション

きれいですね。(^-^)

圧巻です。

幸せだなあ〜

大相撲犬場所〜仏壇返し!?

2007年01月05日








....結果はいかに!?

未確認物体!?

2007年01月05日
これ、なーんだ?




これは上から見たものですが、サイドから見ると、






答えは、



熱した牛乳

でした。

賞味期限が切れていたので、煮沸して飲みました。

南砺紀行〜うちとこの花2007

2007年01月05日



うちとこの花です。

免許更新

2007年01月05日
午前中、富山に免許の更新に行きました。

私の場合、誕生日の一ヶ月前近辺が正月ということで、会社を休まずに済んで助かっています。

出発時、時間がかなりやばかったので、高速で飛ばしてようやく間に合いました。

講習2時間。

交通違反や交通事故は「起こるべくして起きた」もの。

交通事故には必ず原因がある。
その原因は運転手にある。

まさに因果律そのもの。

交通事故の原因をたどると、「認識ミス」「操作ミス」....と運転の元のところで起きるものが多い。

だいたい、こういうような内容であった。

年賀状と十二支

2007年01月05日
FM石川の木村さんのブログに十二支について書いてあった。

私は年賀状は毎年書いているけど、最後の”〆”の部分は、郵便局の十二支のスタンプを捺している。

今年の干支の亥は私の干支(^^;)なので、筆ペンでさらさらっと書いた…かなりデフォルメして。(笑)


会社関係だと、その絵が大半を占めています。(爆)

ただ一つ、それで失敗したのが一枚あります。

それは会社関係でない所へ出した年賀状ですが、亥を書く前に、パソコンで紫系のグラデーションをかけた為、完全に豚になってしまいました。(^^;;;;;)



青年団の残務処理済み

2007年01月05日
午前中、農協へ行く。
そこで近所の奥方に会う。(驚)

…世間は狭い。(^^;A)

漏れ分と年末警戒分の収支を入れて、ようやく2006年分の収支の合計が出たので、後はその結果を記載するのみだ。

結局

2007年01月05日
マトリックスシリーズ3部作すべて買いました。(笑)

で、”特別版”.....これ最初に見ればよかった。(爆)

マトリックスシリーズは

「マトリックス 特別版」
    ↓
「マトリックス リローデッド」
    ↓
「マトリックス レボリューション」


でした。


....知らなんだ。(バキッ!)

第77回仮装大賞

2007年01月06日
仮装大賞が縁で大学合格した人もあり、仮装大賞が縁で結婚した人、仮装大賞で出会った2人で仮装大賞に出た方々とか、長くやっていると、色んな出会いがあるんですね。


というか桜塚やっくん…衣装そのままやん。(^^;)

しっかし、いつの頃から「欽ちゃんの仮装大賞」でなくなったのか…。(汗)
後、表彰式の間にCM入れんといてくれよ。(-_-;)


料理人の品格!?を問う

2007年01月07日
先日の昼に砺波の「〇龍」で昼食を取った時のこと。
とりあえず腹の中に食料を入れねばということで、その店に入ったのだが、最初に眼前にあったのは、お客の席に座って雑誌を読んでいる店員と思しき女性。(-_-;)

うっ…

まあ、すぐに厨房に入っていったのでいいけど。(汗)

こりゃ、この店のレベルを試さなあかんなあと思い、一番のメニューと思われるランチセットメニューを頼む。

さて注文を済ませて、手持ち無沙汰になっていて、おもむろに厨房に目をやるとw(゜o゜)w

厨房の主人の頭には何も被せられていない!

げっ!あんたの毛落ちたらどうすんが〜?
しかも奥方も何も被っとらん!

…食べ物に毛入ったら大変だぞ。

そういうのって、基本じゃないの!


真夜中からの掃除人

2007年01月07日
正月も一回りすると、通常モードに戻っておられる方の方が多いのでは。

年末年始、ドタバタしていた私、いくらなんでも…ということで、真夜中の部屋の掃除を敢行!


ゴミ袋2杯になりました。

そして、車内の掃除。

掃除機でゴー〜。

きれいになりました。



ロッキー再び

2007年01月08日
「ロッキー6」を作るそうだとのこと。

FM石川のケンロックの番組内にて言っていた。

今頃ロッキーの続編かよー。

しかも、「ロッキー5」では大失敗したのに?

さらに主人公のシルヘスタ スタローンは御年60歳!


邪魔ないがかよう…w(゜o゜)w

とにかく「ロッキー6」を作るそうだ。

今頃ロッキーの続編を製作する根性もさることながら、製作期間中、自分に対して”セックス禁止”にする意気込み…ていうか、あんた60になってもやるんかい。(^_^;)

今日から

2007年01月08日
通常モードです。

祝日モードでなくて、通常モードです、はい。

実践で身体を慣らしていくしかないですなあ....




こうして”あと35〇日”と長いカウントダウンが始まるわけで....

そういえば、今日が成人の日ですが、たいていの県内の市町村の成人式は昨日終わっていますね。

まあ、うちとこみたいに、祝日に平気で出勤という会社勤務の人にとっては、気にしなくていいですが....といいながら、まだ学生という人の方が結構いるわけで、うちら以外の会社だと、単なる”三連休”なんでしょう。(汗)

まあ、まずは昨日(or今日)成人になった人たちに一言。

不条理で一杯な世界にようこそ!

少年犯罪と縁

2007年01月08日
先日の朝のテレビにて。
2000年の同級生から1000万円以上恐喝事件の少年が昨年2月の銀行5000万円を強奪する事件を起こした事件について言っていた。

少年犯罪の再犯率が31%もあるそうです。

三割も再び警察の方の御厄介になっているという計算です。

こう聞くと、少年院に入る奴は警察や法律をなめているんじゃないのか!と思うのですが、最初に挙げた少年はと言うと、


刑務所の中でも真面目に刑期を勤めていたとか。

そして、出所するとき、「必ず更正する」との決意し、自宅に戻った。そうして、父親の店の手伝いをし始めた。

しかし、地元で前の事件の元共犯者と出会ってしまってから、父の店の手伝いもしなくなって、最初のように犯行を繰り返してしまいました。

確かに出所の時の誓約書には”元共犯者には会わない”という項目があったんですが、法的な拘束力もないわけで、ましてや地元だと嫌でも会ってしまうこと、承知の上の判断だったのだろうか?


所謂「行動記憶」というものがある。

喫煙者が、煙草を吸っていた時の行動をすると自然と煙草が吸いたくなるのは、この「行動記憶」の為です。

なので、

地元に戻る→元共犯者に会う→犯罪をしていまう

このベクトル通りに進んでしまう。

いくら自分が更正しようと気持ちを新たにしても、誓約書にも誓約しても、”元共犯者”という縁を強制的にでも遠ざけなければ、罪を繰り返し得ると思います。




新年総会

2007年01月09日
日曜日に地区の新年総会があった。

昨年まで”初寄り合い”という名称でしたが、いつの間にか、今年から”新年総会”に変わっていました。(爆)

まあ、いいか。(笑)

昨年度の事業報告がなされましたが、昨年はほんと大雨等の川の決壊や堤までの通路が土砂で大きな凸凹ができたので、それらの修繕工事がよくなされました。中にはうちら青年団員も参加したのもありました。

その他、昨年の事業の中で一番になった行事が「農地・水・環境保全向上対策」に関することです。

これは農地やそれに付随する施設の改修や保全の為に地域の皆さんが参加して資源の保全と環境向上を目指したもので申請書が国まで通れば、国から交付金が支給されます。

で、うちの地区も手を上げていて、申請書の受理待ちです。

早ければ今年の四月から始まるとのことですが、うちとこがどのように変わっていくか、参加しつつ推移を見つつです。



体内モード

2007年01月10日
ここの所、正月明け早々”テンパりモード”になっている。

勿の論、仕事でだ。

こういう時は、えてしてどれだけ残業になってもペースは余り崩れないので、体力が持つ限り、大丈夫である。

しかし、そんな時に早く帰れた日はホッとするが、次の日になると不思議なことに、これまで苦痛でなかった長時間労働が苦になってくる。


人って、根源的には”なまくら”に出来ているわけだなあ。

キネマ旬報ベスト10

2007年01月10日
今朝の新聞にもありました。

第80回(2006年度)キネマ旬報ベストテンが発表されましたね。

まあ、雑誌「キネマ旬報」自身、読んだこと、ないんですが。(^^;A)

そこで、邦画洋画別にランキングされていました。

邦画の方は、

(1)フラガール
(2)ゆれる
(3)雪に願うこと
(4)紙屋悦子の青春
(5)武士の一分
(6)嫌われ松子の一生
(7)博士の愛した数式
(8)明日の記憶
(9)かもめ食堂
(10)カミュなんて知らない


でした。

あら、しずちゃんの”フラガール”が一位だったんでしね。

「ゆれる」が二位とは意外。

単館系の映画なのに、堂々の第二位!

分かる人には分かるんです、この映画のよさ。

あと、見たことのあるのは六位の”嫌われ〜”のみ。

十位の”カミュなんて知らない”なんて、おいら知らない。(^^;)

というか、県内で上映されてたっけ?

一方洋画の方は、こんな感じ。

(1)父親たちの星条旗
(2)硫黄島からの手紙
(3)グエムル−漢江の怪物−
(4)ブロークバック・マウンテン
(5)麦の穂をゆらす風
(6)太陽
(7)カポーティ
(8)グッドナイト&グッドラック
(8)クラッシュ
(10)マッチポイント


....ぜんぜん見てない映画ばかり。(汗)

ということは、昨年の自分の傾向としては、”邦画寄り”だったのかなあ.....

さて、今年はいかに!?

ハンマーチャンス!?

2007年01月11日
おとついの産経抄を読んでいたら、思わず笑ってしまった。

なにやら、平成8年に人気漫画家たちが、「人間の品性」のテーマの座談会をした際、提唱されたのが「シルバー・ハンマー」です。

65歳以上になると国からライセンスをもらい、電車のなかで、人目をはばからずいちゃついているカップルや、大また開いて座席を占領する若者に、鉄槌を下すというらしい。

ほんまにやるんかい?(笑)

まあ、昨今のニュースに出てくるいろんな手合いに使いたい気持ちはよくわかる。←分かるんかい!(^^;

運転していて、車間をほとんど開けずにべったりと後ろにつく車とか、急に自分の走っている車線に入ってくる車とか。

車の前後にピコピコハンマーを搭載して、そんな輩が現れたら、ボタン一つでおっきいピコピコハンマーが出てきて、でっかい音を立てて、その車を一発叩く。(へこまない程度で)

....んーん、こんな車できないかなあ。(笑)







そうだ、トヨタさんに頼もう。(爆)

それはさておき、昨今の給食費を払おうとしない一部の親たちやら、ご存知でありますが、国会議員たちの中には、本会議中にも携帯電話の操作しているとか。


ほんまかー!(-_-;)

真面目に国民生活のこと、考えてちょうだいよ。(汗)

まあ、そんなこんなで、今日も心の中でピコピコハンマーを叩いているのであった。(^^A;)

プロフェッショナル

2007年01月12日
今朝の某朝ワイドで、大晦日にやっていた秋山vs桜庭の一戦に対する問題について言っていた。

その一戦を私も見ていました。

で、秋山の勝利の後に、桜庭選手が何か言っていた場面もありました。

だけどその時、”俺はまだ戦える”といっていたのだろうと思っていました。

がっ!

今朝音声付で見ると、こともあろうに、秋山の全身にオイルが塗られているのではと言っていた。

その通り実際、秋山の身体にはルールに反している”全身へのオイル塗布”がされていたのだった。

しかも、入場寸前に!

この件でみのは、”乾燥防止用のオイルを塗ると最初はかぱかぱな状態になる”と言っていた。

これをもし秋山サイドが前もって知っていたら、故意に塗った思われても仕方がない。

ノーコンテストなんて、甘い判定するな!

秋山の反則負けだろ!!!

最後に桜庭選手のコメント。

秋山に対しては「イベント関係者、清原選手、一緒に入場した子どもたち、ファンの方に対して、謝って済む問題ではないけれど、謝ってほしい。ボクはリングに立つときは正々堂々とやりたい。ただそれだけです」

桜庭選手こそ、プロフェッショナルですね。

干し芋

2007年01月13日

先日、隣人より干し芋を頂きました。

袋の中にどっさりと。

おいしく頂いております。

確かインディアンも干し芋を食べていたっけ。

うまい、うまい。(しつこい?)

…やっぱり、うまい。(笑)

冬の楽しみ

2007年01月13日
おとついの未来倶楽部のテーマは「冬の楽しみ」。

番組の留守録を聞いていたら思い出しました。

すんずら

前日まで雪があって、朝すんごく冷えた時に、雪の上に乗っても、めり込まない状態−それが、「すんずら」。

田んぼも、すんずらの状態なので、幼少の頃、その”田んぼの道”を歩いて登校していました。

…だって近道だもん。(笑)

最近は”すんずら”の状態も少なくなりましたね。

ということで、最近の子供たちは”すんずら歩き”を知らない子とかも多いのかなあ。


ジェネジャン

2007年01月14日
昨日の夜のテーマは「未成年の性と生」
昨年大きく取り上げられた子供のいじめ自殺についても話題に出ていたが、18歳のフリーターの”逃げる”という具体例が出る以外、結局「死なないで〜」以下のオンパレードでした。

会場には色んな業種の方が集まっていましたが、その約半数が自殺をしようとしたことがあるという結果に、「自殺って、特別な人ばかりがやるもの」ではないんだなと実感しました。

やはり自殺を考えたことのある人が結構いるんですね。

かくいう私もありました。

社会人になりたての頃に。



だけど、メディアの扱われ方に疑問を呈する一つのデータがある。

・一昨年の30歳代の自殺者数の伸び率 17.0%
・精神障害等(自殺含む)の労災認定件数の年代別比率 36.0%


俺達の世代の方が危ないんじゃないのか!

小中学生よりも、俺達の世代の自殺防止の方が急務なのでは!!


家庭内戦争

2007年01月14日
今朝の朝ワイドで、東京での夫のバラバラ殺人事件について報じられていた。

犯人は

被害者の身内の人間が殺人者となっている。

昨年末から今までに起こった事件をピックアップすると、

・1日、自宅で、帰省中だった長男の腹を刃物で刺して殺した疑い西川孝哉容疑者。
・6日、大阪で認知症の母親を長女が殺害
・83歳母親の首絞め殺害。神奈川、53歳息子
・2歳長男殺害で母親逮捕。神奈川県警。自分の腹を包丁で刺す。
・東京都の短大生、武藤亜澄さんを殺害した次兄の歯学予備校生



一ヶ月足らずの間に身内が関わる事件だけでこれだけある。

本来、家はいわば家族が心通わす”安住の地”なのだけれど、そこで殺し合いが行われている。


まさに家族内戦争だ。

先の夫を殺害した妻は「夫には一度として真に『悪かった』という謝罪の気持ちがなかった」と供述しています。(昨日の新聞より)


夫に「認めてもらいたい」と思っているのに、認めてもらえないことから起こった事件。


同じ屋根の下に住んでいるのに、分かり合えない。いや、”分からない”と言った方が近いかな。

「一人一人が一人一人の世界の中で生きている」とハイデッカーが言っているが、他人の世界を垣間見ることができても、知ることができないです。

お互い理解したいのに、お互いの魂が孤独で泣いている。

その不安から来る行き違いゆえ、殺し合いに発展したのではなかろうか。

自分の孤独の魂をすべて打ち明けられる”相手”に出会えたら、その人はおそらく”救われる”のだろう。


By TBS

2007年01月15日

null

手ぬぐい

2007年01月15日

風呂場にあった手ぬぐい。


旧字体で書かれた漢字。

三桁の電話番号。

ずっとずっと昔の手ぬぐいだとのこと。

戦前からの手ぬぐいか!?

思いが巡る。

夢のないお年玉

2007年01月15日
今朝の新聞に、お年玉付き年賀はがき・切手の当選番号が載っていました。

さて、結果は?

ドルルルル〜…ダン!

お年玉切手シート二枚

でした〜。(笑ヒ)

…ていうか、今年は三等までしか発表されてない。

一、二等が当たる確率が合わせて、402/1,000,000(=0.0402%)。

なんか、より”狭き門”になっていて、年賀状にまた、夢を持てなくなってきました。(汗)


カラダのキモチ

2007年01月16日
14日の「カラダのキモチ」は乾燥肌に効く食べ物についての話があった。

乾燥肌に効くのは

こんにゃく

しかし、市販のこんにゃくだと、セラミドが....。(汗)

だとしたら....ということで、何が乾燥肌にいいのか。




おじゃがさんの味噌汁です。

しかも、皮つきで。

うまかったです。(^-^)

タメ

2007年01月16日
・前健(前田健)
・リサ ステックマイヤー
(敬称略)

.....σ(^^;)とタメだったとは。(驚)

みんな、いのしし年だったなんて....

ナンセンスニュース(加筆あり)

2007年01月16日
不二家による期限切れ材料の混入の問題で、不二家のペコちゃんの人形の舌を抜かれる事件が発生した。

「嘘付いたので、鬼に変わってお仕置きよ〜」という声明文と共に、抜かれたペコちゃんの舌が各報道機関に送られてきた。

各地ではペコちゃんの舌の修復に当たる警察官でごったがいしていた。

※これはあくまでもフィクションであるので、このようなことをすると器物損壊罪になります。絶対やらないようにしましょう。m(_ _)m


加筆部分。

あれから12年

2007年01月17日
今から12年前の今日、阪神淡路大震災がありました。

この地震で、六千人以上の人々が亡くなられ、そのうちどれだけの方の家を、そして人生を変えていったことでしょう。

震災当時、”心のケア”とか言われていましたが、昨年の時点ですら、孤独死された方がいます。

10年以上たっても、地元ではまだ震災の爪あとに苦しんでおられますね。

女性の胃袋=牛!?説

2007年01月17日
FM愛媛「カモン☆あつまれでぃお」公式ブログの中の「♪ケーキ♪」(1/13分)を読んでいたら、こんな一節がある。

登場人物は元FMとやまアナウンサーで、現在FM愛媛のアナウンサーの高橋真実子さん、プラス3名。
某所でケーキを食された4名。十分満喫され、
「美味しかった!もう入らないって!」
「コーヒー飲みたいネ。」
「おっ!飲もう飲もう!」
と、CAFEに向かわれた。

甘いものの後はコーヒーブレイクという訳で、コーヒーを味わっておられた時に目の前に愛しのケーキ!!


さあどうする?高橋真実子。(笑)

「いやーん☆ケーキ!!」
「おいしそう・・・」
「どうする?夜だよ。太るよねぇ。」
「うん。でも・・・」


数分の思考の後、出た結論は、

「ダイエットは明日からね!」

ダイエットは明日かよ…(^^;;)

目の前にはケーキがまたもや鎮座ましましたのであった。


ここまでがことの一部始終でございます。

ですが、この女性陣4名、前の場所でケーキをたらふく食され、お腹一杯になっていたのに、なぜに彼女らの胃袋の中に収納できたのか、不可解です。(^^;)

所謂”甘いものは別腹”というものでしょうか。


かと言って、普段持っているお腹とは別のお腹が存在している訳はないはずだし。

…やはり、胃袋の数か?(^^;

草食動物の胃袋はいくつもあるけど、まさか…!(バキッ)

まあ、レントゲンで診れば一目瞭然ですが。(^^A;)

…女性て、ミステリアス!?

積み重ね

2007年01月18日
12年前、たった20秒の揺れで全てを失った神戸。

そこから復興への一歩となる曲と言えば

「美し都」

なんかすでに忘れ去られているじゃないの?(汗)

作曲は平松愛理さん。

出身の神戸の惨状に、”ふるさとに何かしなくては”と立ち上がり、毎年1月17日に震災ライブを続けて行っている。

十何年も。

2004年、平松さんは病気との闘いのために”休養中”でした。

しかし、この1月17日の震災ライブだけは続けられました。

続けるって大変なことです。

この震災を日本中の人みんなの心に風化させないその時まで、続けられることでしょう。

今朝の新聞から

2007年01月18日
今朝の新聞に、福野高校の寒稽古の納会の模様が掲載されていた。

私もン年前に通っていた母校なので、もちろん寒稽古やってましたよ。o(^_^)o

むろん柔道でした。

納会の時に、クラス対抗の試合があって、経験者の私も出ましたが、柔道初心者のパワーにあっさり負けてしまいました。(汗)

技にはパワーが必要だなと、このとき知った訳ですわ。

女性は寒稽古の期間中、ダンスだったんですね。

....しっかし、今年のようなわりと暖かい日なのに”寒稽古”っていっていいのかなあ....(^^A;)

なさそうである企業名

2007年01月19日

社内にて。

納豆騒動を考えるの心だあ♪

2007年01月19日
今朝のこと。

おかん曰く、

「テレビの影響っちゃ、すごいちゃ〜!納豆なーんなくなっとったわ。」

なんか納豆の特集やっとったんけ?

「あるある」でやっていたそうですが、私見てないし、どんな効能やら知りません。




だけど、今朝の食卓に並んでいる......納豆。(笑)


なんかねえ、こういう健康番組とか、情報番組、テレビショッピングとかで、いろんなものに注目を当てているんだけどさあ。

総じて




メリットしか言ってないんじゃないの?(-_-;)

たとえば、やせる薬とかさあ。

「痩せますよ〜」

そればかり。

だけど、実際は”〇ヶ月間ずっと飲まなければ痩せませんよ〜”とかと、条件だとか、デメリットとかは言わないんだよねえ。

なんか、”万能薬”とか、”万能食品”であるかのように思い込んでまうんですね。


すべてメリットばかりもののってあるわけないし。

誰か何か、デメリットの部分もあるのが日常のものじゃないの?

人間もそうだと思うな。

南砺紀行〜プチ樹氷

2007年01月20日

…というか、今朝の苔の写真です。霜が下りてたもので、こんな写真になりました。(^^ゞ

南砺紀行〜雪がない!

2007年01月20日

拍子抜け(?)の雪割草の図。

某店にて。

告発文

2007年01月20日
おかんから聞いた話。

おかんが地元の某フ○ッサに行った時のこと。

中は、生鮮食料品等を扱う通常のAコープの他に、タコ焼き屋と写真店、クリーニング屋さんに和菓子屋さん等が常時構えていて、現在空きスペースには昆布などが売られている。

まあ、お客さんはほとんどずっとあるお店の方にいて、件の昆布屋の方には客は寄っていませんでした。

そんな状態なもんで、件の昆布屋の男は手持ち無沙汰になっていたのか、フ○ッサの中にある空段ボールを片付けだしました…というか、片付ける”ふり”をしながら、中身の入った蜜柑の段ボールをちょろまかして、どさくさ紛れに自分の車の中に入れたそうです。

店をやっておられる方なら、自分の店の売り物を盗まれることはとんでもないことですが、商売する人間自身が盗みを働くのは言語道断!(-_-メ)

やった男に報いが来るのは当然です。
が、こんな男の行為を野放しにしておくと、子供達や他から来た方々(特に外国人)の中にも、その男の行動を真似る人間も出兼ねない訳で、その店ばかりでなく、フ○ッサ全体もしくは福光駅前全体への損害になるのではと危惧しています。

地域全体のことを考えて欲しいです。m(._.)m


寄り合い

2007年01月21日

ひなたぼっこしながら。(笑)

小褄取り

2007年01月21日

大相撲初場所は昨日、横綱朝青龍は20回目の優勝を決めました。

2敗で追っていた平幕の豊ノ島がモンゴル出身の安馬(あま)に敗れましたが、その時の決まり手が「小褄取り(こづまとり)」。

全く聞いたことのない決まり手だったので、大相撲の公式サイトで調べてみました。

相手の足首を掴みつつ、出し投げをしている感じの技です。

※解りにくいと思いますので、画像もアップ…といっても大相撲のサイトにあったものですが。


著作権侵害になってたら済みませ〜ん。(汗)

南砺紀行〜大沢親分喝なしよ

2007年01月21日

…これは、花の名前でして…あの〜その〜…(^^;A)

いみず紀行〜テーマソング

2007年01月21日
e-タウン内のカレー屋「チャンピオン」の店内に流れている曲は、





中島みゆきの「地上の星」。(^^;)

カレー食べた後、戦場に行けそうな雰囲気だった。(笑)


今日はLカツサービスタイムではなかった。(T-T)

南砺紀行〜協会ご挨拶

2007年01月21日

”日本ボケ協会”があるなんて…て、大相撲の千秋楽か!?(タカアンドトシ風)

南砺紀行〜欧米か!?

2007年01月21日

タカアンドトシと対決させたいこの花と。(笑)

ボーリング大会

2007年01月21日

先程まで青年団のボーリング大会が行われた。

当日まで、仕事で型を持ち上げる等の”欽トレ”を行いましたが…。(汗)

とりあえず100いきましたよ…2ゲームで。(爆)

なにせ、出入りが激しくて、2ゲーム目の点数が1ゲーム目の5倍強。(笑)

最初どんなんやったねん。(^^;;)

2ゲーム目から左で投げるようにしたので、ストライクが出るようになってよかった…って、最初から左で投げろよ、俺。(笑)

まあ、身体が温まるまでに1ゲームかかったってことです。(爆)



この後、夕方からは新年会です。

ニットカフェ

2007年01月22日
”ネットカフェ”ではありません。

”ニットカフェ”です。(^^ゞ

ラジオで聞いたんだけど、石川ではメジャーとのこと。

県内にあるかなあ。

お茶を飲みながらグループで楽しくワイワイ話を しながらニットを楽しむ場所らしい…行ったことないもので。(汗)

ゆとり・ リラックス・ヒーリング効果があるそうです。

で、ニットカフェについて調べていたら、

>[広瀬光治の最新情報]


リー○21の人や〜(笑)


新年会及び退団式

2007年01月22日
こんにちは。お昼ですね。(←今更?)

朝まで二日酔いだったよっちです。(笑えん)

というのも....

夕方の新年会.....の前に、昨年の収支報告を終え、「青年団長」としての任務を完全に終える。(ホッ!)

で、新年会。

これは普通に終わる。←これだけかよ!(^^;)

これも恒例で、走り(理事)が青年団員分のうち、今回出席していない面子の分のオードブルを配りに行き、その際に団費を受け取ってくる。

....うちら、酒盛りしている間に。(笑)


....ご苦労。(爆)

今年は、ガーデンからの”移転組”が新たに3人、”土着組”が2人入団しているため、昨年以上、走りが大変だった。

と言うわけで、今回一人、退団されるので、退団式があった。

恒例の木杯授与のあと、その木杯で杯を回し飲んだ。


こう書くと”ええ雰囲気やなあ...”と思われますが、実のところ、

誰か一曲(ノージャンルで)歌い終わってから、お酒を飲むのですが、歌を途中で”寸止め”して、飲ませ、その続きを何度も歌って、何度も飲ますという荒業が出てきて、まずガーデンから移転してきた方がグロッキー。(爆)

自分も3連でやられて、最後には地面がゆれる〜....ということで、グロッキー寸前。


....やばかった。(--;)

これを二周しました。(超爆)

ハレとケ

2007年01月23日
非日常と日常を表す言葉ですね。
私にとってな”ハレ”は、

・通勤時に高速を140キロで走る。

で、”ケ”は、

・通勤時に高速を120キロで走る。

…どんな違いやねん。(笑)

最近の子供達は”ハレ”とか”ケ”と言ってもわからないだろうなあ。(汗)

ちなみに漢字で書くと、ハレは「晴れ」で、ケは「褻」だそうです。


ブランド

2007年01月23日
ここのところ、”ブランド”が崩れ始めている。

まずは不二家

期限切れの原料を使用したり、消費期限表示のない状態で他の工場に出荷したり、金属片が混入したりと次々と不正が明るみになっている。

こういう報道前なら、不二家と言えば”ペコちゃん”のキャラクターとともに、今まで不正がなかったということで、私たち消費者に認知されている企業でした。

いわゆる”ブランド”が構築されていて、”ここの会社のものなら邪魔ないわ”という意識をもっていました。

が、このような不正が明るみになって、スーパーマーケットやコンビニから不二家の製品が消えていきました。

信用を築いていくのは大変だが、信用を失うのは一瞬

まさに今回の不二家が物語っています。

そして、そして、データを改ざんして放送していたことが発覚した”あるある”、メインスポンサーの花王が撤退することが決定したため、どうやら放送終了するそうです。

自戒せねば。

暖冬による思わぬ影響(?)

2007年01月23日
日曜日の産経抄によると、ロシアのクマも「不眠症」にかかっているという。通常、気温が下がれば冬眠に入るのだが、この暖冬で眠気が催さない。せっかく眠くなっても雪や氷が解けて増水した川で巣穴が浸水、冬眠場所を探し回るクマも多いらしい。

そりゃ、クマだって暑かったり騒がしかったら寝ておれんでしょう。(^_^;)

そのうち、春になって寝不足のクマがふらふらで出て来て、桜の香りにに毒されて辺り構わず居眠りをするのだろうか?

…熊に睡眠誘導剤を投与するかあ…って誰が?(爆)

一方、逆に元気なのはイノシシやシカ。元気にエサをあさっているそうだ。

まるで、
♪猪・鹿喜び 庭駆けずり回り 熊は寝不足で機嫌悪〜

…(^_^;)


”そのまんま”現象に一言

2007年01月23日
選んだ方は風向きが悪くなったからといって、トンズラはやめてくれ。

選んだ責任があるんだから、最後まで見捨てずやってくれよ。>宮崎県民の皆さん

こうして結果が出た以上、”ノリで選んだ”とかという言い訳はもう効かないよ。

しかしながら、芸名と本名との使い分けはなるほどしたたかである。

えろ〜め〜(わくしと)るメールの傾向と対策

2007年01月24日
おいらのところに来るメールのほとんどが、知らないところからのメール。(-_-;)

いわゆる、

迷惑メール

なので、うちで見るときは、速攻で中身を見ずに削除してます。

しかし、たまにはその中身を見てみたいという衝動に駆られるわけで、



....ネットカフェで見てみた。(^^;;;)←ヲヒ!

そうして見えてきた姿は、大きく分けて

・えろ系
・出会い系

の二種類でした。

{出会い系}

メール上のアドレスにアクセスすると、出会い系のサイトが出てきます。
そこには、女性が何人か写真つきで出ています。希望の女性のクリックすると登録画面になります。

そこに登録するかしないかは、個人の自由です。

{えろ系}

メール上のアドレスにアクセスすると、えろ系のサイトが出てきます。
で、”無料入口”をクリックすると登録画面になります。

そこに登録するかしないかは、個人の自由ですが...。

ブログ形式だと、記事の中にリンクマークの出ているところをクリックするとメールフォームが出てきます。

こういう二種類ですが、中にはトップ画面の下の方に、


本サービスは、730日間何度ご利用頂きましても料金は、わずか 99,800円です。 本サービスは、後払い制コンテンツです。後払い制サービスの為、クーリングオフ制度は適用外ですのでご注意下さい。 画像及びENTERボタンや"〜検索"のクリック、又は検索を行うとご入会となります。 この確認表示からは有料となりますので、誤登録等無い様、規約をお読みの上お進みください。


とあるので、トラップがないか細心の注意が必要ですね。

裏金誕生秘話!?(加筆あり)

2007年01月24日
昨日の新聞だったか、宮崎県知事選で当選した東国原知事が、初登庁の時に”裏金を作っていないか”と全職員に問いかけたそうですが、



「裏金」をgooの国語辞典で調べると、

(1)取引や交渉をうまく運ぶために、表立てないで、相手に渡す金銭。《裏金》

(2)表向きの帳簿には別の名目にしたり、記載もせずに集める資金。隠し金。《裏金》

(3)雪駄(せつた)の裏のかかとの部分に打ちつける鉄片。

(4)合わせ鉋(かんな)の切れ刃の裏にあてがったもう一枚の切れ刃。


ニュースとかで出てくるのはほぼ、(1)か(2)ですね。

この意味から考えると、裏金にしたお金の出所って考えると、突き詰めると官庁などの場合、住民からの税金ってところかな。

そうなる訳で、”裏金だめじゃー”ということでメディアが飛びついてくる。


しかしながら、裏金って何で生まれたのかな?

それに対してメディア側が”裏金誕生秘話”とかと特集を組むかと思えば、まったくそんな気配もない!(-_-;)

そういうところまで目がいかないほどメディアがだらなのか?意図的に報じていないのか?

俺ですら気づいている大問題。

おそらく、

私利私欲からでたのだろうか?

やむにやまれぬ状況から生まれたのだろうか?

その根源を解決しないと、裏金がなくならないと思うんだけどなあ。

蛇口からお茶〜!?

2007年01月24日
FM石川の池田めぐみさんのブログを見てたら、「蛇口からお茶」という記事に、”ほんまかいな?”と思って調べてみたら、


お茶の産地・静岡県島田市の島田第一小学校に23日、蛇口をひねると冷茶が出てくる大型給茶機がお目見えした。

児童は休み時間に飲んだり、うがいをしたりできる。子供のころから茶に親しんでもらい需要拡大につなげるとともに、茶成分のカテキンには殺菌作用があることから、風邪予防効果も期待されている。

(1月23日13時16分配信 読売新聞)

小学校の蛇口にお茶が出るんやとな!!




....うちの蛇口から干し柿のエキス、出ないかなあ。(笑)

02より〜男の本懐では!?

2007年01月25日
今朝の北日本新聞についていた「02」を見ていたら、着物の広告があった。

「ニッポンの女の子に、生まれてよかった。」

かつらや洋髪、ヘアメイクの体感フェアのうたい文句ですが、

男の場合だと、どうなるだろうか?

ひょっとして、

かつらやちょんまげ、ヘアメイクの体感フェアが行われ、参加した男が、

”ニッポンの男に生まれてよかった”



















........っていうわけないか。(爆)

驚ロイター通信〜ダイエット2

2007年01月26日
これもロイター通信より。


米ペンシルベニア州フィラデルフィア在住の男性が任天堂の新型ゲーム機「Wii(ウィー)」を使った実験を行い、同ゲーム機の使用でダイエットに効果があることを実証した。
ミッキー・デロレンゾさん(25)が19日、ロイターとの電話インタビューで明らかにしたところによると、デロレンゾさんは昨年12月3日から実験を開始。食生活は変えず、年末年始も食事制限はしなかったが、毎日30分間、テニス、ボウリング、ボクシングまたは野球のいずれかのゲームを行った。6週間で合計21時間ゲームを行った結果、4キロの減量に成功したという。
デロレンゾさんは婚約者と同ゲーム機のボクシングゲームをした後に、息切れし汗をかいていたことからこの実験を思い付いたという。


ウィーもやるなあ。

マスメディアはこういうことの宣伝になると尻込みするんだなあ。(-_-;)

驚ロイター通信〜ダイエット

2007年01月26日
納豆を食べると、痩せると宣伝していた番組に不正が発覚し、番組自体がフェードアウトしている昨今、痩せるのに懸命なのは、何も人間ばかりではありません。

そのニュースがロイター通信より来ています。


米食品医薬品局(FDA)は5日、米ファイザーの犬用肥満治療薬「スレントロール」を認可したことを明らかにした。この薬品は犬の食欲を減退させ、油の吸収を抑える効果があるという。
FDAは声明で、同薬品は米国で飼われている犬の約5%とされる肥満犬を減らすことが目的だとしている。人間向けではないため、誤飲しないよう注意を促していくとしている。


…これ、食べる人いたりして。(^^;)

犬もダイエットの時代なんだなあ〜。



映画「それボク」

2007年01月27日
先程、映画「それでもボクはやっていない」を見てきました。

…サティ金沢で。

見た感想。


ひっで〜。(T-T)

裁判官って何よ!
検察官って何よ!
日本の司法ってなんなのよ!(-_-;)

裁判で無罪を主張している人が無罪を勝ち取る確率がわずか3パーセントだなんて、おかしくない?

裁判官が裁判にかかわった数や内容で生活が左右されてんのって、どうなってんの?

学校で司法は三権の一つとして独立しているって学んだけど、実際どうよ?と問いたくなりました。

ほんと、日本の司法のひどさには涙がでてしまいました。

県内でそんな映画のような裁判が実際に行われ、実際のは服役出所が終わった後でした。

何なんだ!…裁判で有罪判決の確率99.9パーセントの内訳って、こんな何もやっていない人をおとしめた結果ではないかと邪推してしまう。

被害者やその関係者の方もつらいと思うが、何よりも、無実の罪を着せられた本人と関係者ですよ!もたいさん扮する被告の母親を見ていてすんごく切なくなってしまいました。

いや、先述の例もあるから、切なくなってられない。


当日、私の右隣に若い女性が見ていて、ちょうど中間地点に私のドリンクを置いていましたが、映画上映中、そのドリンクに触ることはありませんでした。(爆)

なので私は、”とりあえず”無罪です。(笑)

最後に、
「裁判官の仕事は無実の人を罰しないこと」
と最初の裁判長の言った言葉が心に残っています。



アンチテーゼな本(訂正版)

2007年01月27日
今日から県内でも映画「あなたを忘れない」が公開されましたが、その元となる本が、「あなたを忘れない」幻冬舎文庫〔著者/和佐田道子〕です。

 2001年1月26日、JR新大久保駅のホームから線路に転落した男性を助けようとして、命を落とした韓国からの留学生イ・スヒョンさんの実話が元になっています。

日韓合作の映画ですが、助けた韓国人留学生の立場から描いたものですね。

本国では確か英雄視されていると思います。

映画にするのに主人公になるベタな設定ですね。

しかし、助けて死んでいった留学生の人生ならワイドショーでも取り上げますが、


その留学生とはある意味、アンチテーゼとしてメディアに出ていた酔っ払って線路に転落した人の人生はどうだったのか?


逆にそんな人にスポットライトを当てた小説があります。

「鯉のぼりとタンポポ」〔著者/重松清

※著者名訂正

実際、その方の地元まで来て取材しています。

彼(重松さん)の言葉の一つにこんなのがあります。

「人はささやかなことで生きるんだから。それを抱いて死ぬんだから。…だから、ささやかなことって大切なんだよ」

彼の優しい目線が感じられる言葉です。

ベルギーチョコ

2007年01月28日

ユニークな形状ですね。

中をみると…


ホワイトチョコの中にワインが入っている!?


おいしい頂き物でした。

気分だけじゃ…^^;

2007年01月28日

砺波で見つけた珍品。

バレンタイン商戦の山の中に。

…ありえない。(笑)

あったら偽札だな、明らかに。(笑)(笑)

気分だけ…と言っても、これで気分が億万長者になれそうもないや。(爆)

どんたく

2007年01月29日
先週、会社の人から、

「福光に”どんたく”ってうどん屋、聞いたことあるけ?」

と聞かれたけど知らなかったので、

「知らんわ」

と答えたのはいいが、気になってきたので(小心者>わしσ(^^;))、ネットで調べたところ、




福光駅から結構近いところにあることが判明!


....というか、なんと-e.comにも載っとるやん。(爆)

すんません....おいら、だらです。(^^A;;;)

旧町内なのに、知らんおいらもおいらだけど.....



つくづく”灯台デモクラシー”....もとい、”灯台下暗し”です。

給食費滞納

2007年01月29日
吉祥天さんところでもありましたが、総額22億円って”おーど”ですね。(-_-;)
それ関係のサイトを検索すると、ほぼ滞納した側を叩く内容。まあ、当然といえば当然ではありますが。(給食費滞納万歳と書く勇気のある人間はやはり…(汗))

「義務教育なのだから払う必要はない」という言い分を言う者が大半の中、

「頼んだ覚えはない。」と言ったり、
「給食を止めれるものなら止めてみろ。」と逆切れする輩もいるとか。凸(-_-;)

いいですか!

学校給食法の中に、
>学校給食の実施に必要な施設及び設備に要する経費並びに学校給食の運営に要する経費のうち政令で定めるものは、義務教育諸学校の設置者の負担とする。

>?前項に規定する経費以外の学校給食に要する経費(以下「学校給食費」という。)は、学校給食を受ける児童又は生徒の保護者の負担とする。

とあるように、学校給食費は児童又はその親が払えと書いてあります。

いわば、給食費滞納する親は法律違反を犯している訳です。

前出の「給食を止めれるものなら止めてみろ。」と言った親に給食費催促状を送り、払わなければその子供の給食を止めると書いてあったらどうする!?
冗談だろうと鷹をくくっていると、実際にその子の分だけ給食がなくなっていた!?

その子に給食を分けてあげられるクラスだったら、その子はまだ幸せでしょう。

もし、滞納がきっかけとなって、いじめが起きたら、学校に責任を問えますか?

「あんたは自分の子供に昼食を与えてないじゃないですか!虐待と同じことをやっているのですよ!」

と言われたら何も言えないでしょう。

それか、子供から

「お母さん、給食費滞納なんて格好悪いこと、やめてよ!」

と言われたら、どう答えるのですか?

せめて、お子さんの衣食住を満たしてあげなさいよ。

本当にお金がなくて払えない方も約3割おられますが、所定の手続きをすれば給食費が支給されます。

今回、富山県では給食費滞納は全国最低でしたが、(内訳はわからないけど)0.3パーセントと存在していたので、県内でそんな人がいたこと自体、富山県民恥と思わなければなりません。

それにしても、大半の言い分
「義務教育なのだから払う必要はない」

の言い出しっぺって、どんな奴だろうか?

一般の人が考え出したにしては言い分としては固まっているのが気にかかる。(-_-;)


”食べる”とは

2007年01月29日
給食費滞納に関連して、最近手を合わして「頂きます」と言う習慣のない子供が増えているとか。

日々、私たちが食事をしているということは、何かしら動植物の命を頂いている訳です。

日々、我々は一日たりとも他の生物の奪わずして生きて行くことができない身なのです。

「食べる」という漢字は、”人”が”良”くなるから来ていると聞いたことがあります。

ある意味、毎日”殺戮”を繰り返していてその自覚すらない人間が、ただ食べてばかりの毎日だったら、殺された動植物たちに失礼だと思うし、その報いはいかばかりかと思わずにおれない。

今夜も手を合わせて、

「いた〜だきま〜す!」

驚ロイター通信〜そこまで…

2007年01月30日
給食費滞納問題でいまどきの親の実態に呆れる今日このごろですが、海外にもとんでもない親がいます。

ドイツから、ロイター通信。

>[ドイツ]無職の男性、娘の飼い犬を売ってビール代に

>[ベルリン 29日 ロイター] ドイツで失業中の男性が、立ち寄ったバーでのビール代として、6歳になる義理の娘が飼っていたビーグル犬を売っていた。29日付ビルト紙が報じた。
この男性、犬の散歩中にバーに立ち寄り、バー経営者に40ユーロ(約6300円)で犬を売却。そのお金を使ってビールを飲んでいたという。
ビーグル犬はその後、バーの経営者から飼い主のもとに戻された。


おい!ビール呑みたいがためだけに娘の飼っている犬を勝手に売る親。(-_-;)

娘の犬ってビール以下かよ。(汗)

ビールがなければ店にいけば必ず手に入るけど、娘さんが今飼っている犬がいなくなったらさ、その犬を手に入れられるとは限らないんだよ。

その親父、氷水かぶって出直してきなさい!

センター試験世界史

2007年01月30日
毎年、センター試験の数学の問題をやっていますが、今年のセンター試験、世界史の未履修問題もあいまって、がぜん世界史に興味があって、やってみた。(笑)

前にも言ったけど、私世界史を履修していないずぶの素人ですが。(^_^;;)


まず最初はヨ−ロッパの歴史。

.....やっぱりわからん。(汗)

二問目はアジア。

ですが!


あの....

アンコールワットに落書きした日本人が写真入りで出とったがいけど......

しかも、それで問題を出しとる....

この写真をみたらさ、

アンコールワットへ行って、落書きしてくる

ゆうて、カンボジアに行く”だら”が出てくるやろ。

そもそも、このこと(アンコールワットに落書きする日本人)が日本的にも世界的にも何か意味のあるものながけ?

ただ、日本の恥をさらしているだけじゃないがけ?

それ、問題にする価値っちゃ、あったんけ?(-_-;)

というか、世界史の教科書に、こんなこと書いてあるのかなあ.....

こういうことっちゃ、雑学程度のレベルにして、教科書に入れる必要なかったのでは!?

そう思う今日この頃です。m(_ _)m

欧米か!一歩手前

2007年01月31日
今朝の新聞より。
柳沢厚労相の「生む機械」発言に呼応してか、ある女性団体が「だったら子供は工業製品か?」と言った記事が、ひっそりと出ていました。(汗)

…一瞬、おいらタカアンドトシになってしまいました。


…そこまで言わんと…。(汗)

で、その大臣の発言におかん、
「そんなこと言うだら選んだもんもだらや」

と宣っております。^^;

これね、生みたくても生めない人間にとっちゃ、喉にあいくち突き付けられた思いをさせられるんですよ。

うちのおかんもそう。

厚生労働をよくしようとする立場の人の口から言ってほしくなかった。


そもそも、こんな発言がでてきた大元はというと、”日本の人口が減っとる。年金とか税金とか今のままではばっかいならんのでは…。”→”女らちにもっと子供を生んでもらわんなん”→…

という動きだったかな。

ねね生んだことある人は、お金に変えられない喜びが解ると思いますが、まだ…の人にとって、一歩踏み出せない理由があるから今のような少子化社会になったんだと思いますが、その根本原因を明らかになる日はいつの日か…。


唖然…

2007年01月31日
昨夜のニュースを見ていて、思わず”?”マークがいくつもでてきてしまった。

読売新聞より


 埼玉県鳩ヶ谷市の無職男(20)が、埼玉県警武南署に未成年者略取容疑などで逮捕されるまで、戸籍がなかったことが30日わかった。

 両親が「戸籍を取っても、学校に行かせる金がない」などと出生届を出していなかったためといい、男は義務教育を受けずに成長した。男は逮捕後の2006年10月、戸籍を取得したが、法務省は「聞いたことがない事案」と話している。

 同署によると、男は06年6月25日、鳩ヶ谷市の路上で、女児(当時4歳)に声を掛けて、スーパーのトイレに連れ込み、下着を脱がせて盗んだなどとして、同10月、未成年者略取と窃盗容疑などで逮捕された。男は現在、公判中。

 男は、同署の取り調べの際、名前や住所、生年月日は答えた。しかし、戸籍の所在地は知らなかったため、同署が母親に確認すると、戸籍がないことが判明した。


これ、給食費滞納の親よりもひどくない?(-_-;)

義務教育すら受けさせなかった母親、金がないからという理由でなんで息子を戸籍に入れなかったのか、理解に苦しむ。

義務教育は日本にいる人すべてが最低限知っておかなければならないことを教えている期間なのに、その期間が抜けている訳だから、現在の性犯罪者の息子の姿もその所以かなと感じぜずにおれない。

教育というのはすごく大事だ。

ロシアが北方領土を返さないのも、本国の子供たちに”ロシア領”と教えているからだと思う。


話は無戸籍の件に戻す。


どんなに高額であっても、子供の未来の為に使わなければならないお金がある。

それをケチったばかりに犯罪者にしてしまった親子の悲劇である。



作者 : よっち

2014 年
3
5
6
7
9
10
11
2013 年
2
8
9
10
11
12
2012 年
2
4
11
2011 年
2010 年
2009 年
2008 年
2007 年
2006 年
1
2
3

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。