nanto-e.com archive

南砺守通信〜the World

ラジオリスナーの「すもっぷ!!」でもありますが、”ラジオ”を取っ払ったところで、すべてのことの「リスナ−」でありたいです。

今日は”南砺”言っても!

2007年11月01日
南砺市の誕生日ですね。o(^-^)o

満三歳。


”三つ子の魂、百まで”と言われますが、この三年間の南砺市で培われたことで後世に残していけるものはどれだけあるでしょうか?


その間、南砺市の警察の人の不祥事もありました…。


7市38町14村あった自治体が、わが南砺市とおなじように、三年前の今日、新たな一歩を踏み出したのが14市。

卵かけご飯の日を作った雲南市もその一つ。(^-^;


新しく合併した頃のことをもう一度振り返るいい機会と思います。


ただの通過点

2007年11月02日

…走ってりゃ、こんなこともあるさ。

山井投手

2007年11月02日
昨日の中日日本一を携帯Webで知ったおいら。(-_-;)

まあ、”ふ〜ん”という感じだったけど、今朝の新聞見て仰天。(古っ!)


二人で完全試合だったんすね。

日ハムのダルにしてみれば、こっちが一点で抑えとってもどうもならんわ…て感じか!?

先発が山井投手。

もちろんパーフェクトピッチング。

そうやさかい、9回も投げて欲しかった…という声が結構あるわけですなあ〜。

だけど、マウンドを下りると言ったのが山井投手自身。


中日にとっては日本一以外は意味のないもの。


だから最後まで”For the team”にこだわったのだろう。

落合監督ばかりでなく、選手自身も、そういう高い意識で闘った結晶が、「日本一」となったと思わずにおれない。


※余談ですが、落合監督自身は9回も投げさせたかったようです。


今日は…何?

2007年11月03日
今日の誕生日を調べていたら、こんなものにまで”誕生日”が設定されていた。








「パペットマペット」の”うし”君と”カエル”君。(んなあほな)


共に千葉県出身の満9歳。



スリーサイズが、うしくんがB30 W30 H30で、カエルくんの方はB32 W32 H32。

…左右で手の大きさが違うんかい。





>足のサイズ:なし


…パペットにあったら怖いわ。(笑)

黒子の人は元はマギー門下ということで、下手したら”マギーパペット”になってたかも。(なんでやねん)


パペットマペットが以前エイズ検査のCMに出ていたことは知っているけど、宮城県選挙管理委員会 2007年参議院選挙投票啓発CM・ポスターに出ていたとは…


というより、パペットマペット自身、最近見んぞ。


冗談画像

2007年11月04日

…この電線で、あみだするかなあ。

ついにHAPPY BIRTHDAY!

2007年11月05日
10月30日に元FMとやまのアナウンサーの菊地信子さんに待望の女の子が生まれました!バンザーイ!!(^0^)/


…前から念力を送ってきた甲斐がありました。(爆)


今はゆったりとした時間に浸っておられると思いますねえ〜♪


柔らかな時間。


おいらまで幸せな気分になった次第。

睡眠時間、20年で最短

2007年11月05日
Yahoo!ニュースより。



> 日本人の睡眠時間がここ20年で最も短くなり、とくに働き盛りの世代での減少が目立つことが、総務省がまとめた06年の社会生活基本調査でわかった。

(中略)

年齢別では、ほとんどの世代で減少、とくに45〜49歳が7時間5分と最も短く、次いで40〜44歳と50〜54歳が7時間9分だった。最も長いのは85歳以上の9時間47分。


〜〜〜ここまで


7時間5分で短いっちゃ、約5時間半睡眠のおいらは何なのだ〜♪(-_-;)


平均で9時間台の世代の方に


”どうやったら寝る時間を作れるがけ?”

と聞いてみたいところ。


というか、今日すんごく眠いわ。(汗)


科学と非科学とのコラボ!?

2007年11月06日
某所にての新しい機械の運転し始め式のような所に祭壇&神主。


品質管理を追求している”ここ”にアンマッチな代物。


こういった製品の品質管理は人間の五感や機械でやるもんじゃないのかなあ。


神というものが品質管理するのなら、神に品質保証をやってもらわなければならない。

そして不具合の責任を神に負わせるのか…。


そういえば昨日…

2007年11月07日
昨日で本田美奈子.さんが白血病でなくなってまる二年でした。何だか時間の残酷さを感じます。

あと昨日亡くなった人に俳優の松田優作さんがいます。


「太陽にほえろ」などで見せるアクションシーンは極真空手2段故のリアリティでした。ブルースリーに通じるかも!?

漫画『北斗の拳』の主人公ケンシロウも造形面で松田優作さんをモデルにしています。

そして今や俳優としても充分名の通っている石橋凌さんは、優作さんと映画共演が彼のデビュー作で、優作さん死去後に遺志を継ぐ決心で自らのバンドARBを解散し役者に専心している。

そんな松田優作さん、実はハングルの血が半分混ざっていたようです。

生まれた当初、韓国籍でしたが、『太陽にほえろ!』の出演が決まった時に帰化を申請し、当時の法務大臣宛の帰化の動機書には「番組出演が決まり、全国に名前が韓国人と云う理由で誰かを失望させたくありません」と書き、知人には「自分の子供には二つの名前で苦しむ様な思いをさせたくない」と語っていました。


圧巻なのはハリウッド進出のアメリカ映画『ブラック・レイン』の時。

末期ガンの症状が出ている中、最後まで演じきっていました。病院でガンの告知をされながら、その事実を知る者は、撮影関係者では安岡力也のみであり、周囲にも口止めがされていました。

そして11月6日午後6時45分に入院先の西窪病院で膀胱癌のため亡くなりました。


死に様まで”役者”の人でした。


もう!

2007年11月07日
今日は二十四節気の「立冬」。

遂に”冬”が来たんですね。

今日はポカポカ陽気ですが、日に日に冬に近づいているんですね。

深夜のコンビニにて

2007年11月08日

買い物をしていたら、うちから持ってきたペットボトルをコンビニごみ箱に入れているおばちゃん。(-_-;)

まあ、中で物買っただけ少しはましかもしれないけど、深夜の若いあんちゃん一人の時にねえ…



…俺が見てるんだぞ。(-_-;)

今日はほげほげ!?

2007年11月08日
今日の記念日を調べていたら、こんなのがあった。


>いい歯の日

日本歯科医師会(日歯)が制定したもので、「いい(11)は(8)」の語呂合せから来ている。

しか〜し!

”よい歯の日”というのもある。4月18日…しかもこの記念日も日歯が制定したもの…て、何でもありかいっ!(-_-;)


一方、語呂合わせ系の記念日に”刃物の日”がある。

岐阜県関市・岐阜県関刃物産業連合会・新潟三条庖丁連・越前打破物協同組合・東京刃物工業協同組合・京都利器工具組合・高知土佐山田商工会・島根県吉田村・堺刃物商工業協同組合連合会が制定したもので、皆さんのご想像したような理由と、ふいご祭が行われる日であることから来ている。

こうなるとみなさん、…当然こんな記念日がある。


>よい刃の日…4月18日


制定先はわかりませんが…。


違い

2007年11月09日
先日映画を見に行った行った香林坊「シネモンド」。


金沢駅から足を伸ばすとたどり着く場所。

金沢チックな若い女性が闊歩していましたね。

その中の「シネモンド」は単館映画がやっていそうな小さな入り口で、入り口に女性が親切に応対してくれました。

そこは香林坊の駐車券を提示すると映画料金が割引されました。

今朝の北日本新聞に”フォルツァ 横丁 伸び悩み”とありました。

総曲輪フェリオができた効果で近くのフォルツァや横丁にも人が来ると思いきりや、あまりぱっとしないらしい。駐車料二時間無料なのに。


まず、立地場所に原因があるような気がする。



駅の近くだと、普段映画を見ない人が”何かのついでに…”と映画館に入りやすいと思う。


また、香林坊のようにそこ自身にネームバリューが出来ていて、”あそこに行く為に…”ということで単館映画でも見に行く人は結構いると思う。


しかし、総曲輪のように車で行かなければならず、わかりにくい所だと、よっぽど映画好きの人でも、人込みで躊躇してしまうことがあると思う。

まあ、旧富山市民の近所の人なら、ちょくちょく行く人もあると思うけど、それ以外の富山県民にとっては”遠い存在”だと、自分の場合はそう思います。


Hello Five通信

2007年11月10日
先週のHello Fiveのパーソナリティブログからピックアップ。

>池田めぐみ嬢

ギャグに磨きをかけて、バリにいってらっしゃ〜い。(笑)

>ひらりん

世の弟というものは、どこへ行っても”使いっぱ”なんですなあ〜…て、現地に”修了証”ちゅ〜賞状ないんかいな?

やはり賞状には筆ですなあ〜♪


戦友

2007年11月10日
本日休日出勤中なり。(T-T)


何だか最近夜が遅い日が一週間近くあり、遂に昼間の睡魔も出て参りました。(-_-;)


ということで今眠たい!


そんなときに会社の嫌な人がいると逆に戦友に感じるのはなぜ!?


といっても、平日に戻ればまた…ですが。(汗)


延命中止の選択肢を!?

2007年11月11日
今朝の北日本新聞の第一面は菅沼合掌集落の放水の写真。

紙上では無いけど、生でなら虹が見えていたまろうなあ。

その裏側の紙面には、

医師や看護師らの81%が「患者や家族に延命治療中止を選択肢として説明すべきだ」


とありました。


多くの医師自身が命を延ばすことに躊躇している表れであるし、医師自身が”こんなに苦しかったら〜”という状況になったら命を絶とうという思いもあるのでは!?


医師がどんな時でも生きてかなきゃならない根拠がなければ、患者の心や身体は救われぬ、いや、医師の心や身体自身も救われぬのではないだろうか?

「オリヲン座からの招待状」

2007年11月11日
高岡TOHOプレックスにて見てきました。

実は「Always〜」とどっちを見ようかと迷いましたが、

以前、最初の「Always〜」を見ていて、まあ後からでも見れるかあ…

と、

上映時間が短い

そして何と言っても「オリヲン座〜」には宮沢りえが出ている


ということが決め手でした。(笑)


まあ、「Always〜」も見たい映画の一つでしたが。

そういうことで待望の一本でした。


この映画の描かれている時代は現代と初期「Always〜」と同じ昭和35年からの数年。

初期「Always〜」には鈴木家に初めてテレビがやってきましたが、この映画にはテレビとは対照的な「映画」というツールの衰退が描かれていました。

そういった中、オリヲン座で映画を上映していたのが”おやっさん”(宇崎竜童さん扮する)とその奥さん(宮沢りえさん扮する)。そして、無一文同然でオリヲン座に転がり込んだ留吉(加瀬亮さん扮する)。

登場人物はその三人プラス当時近所の幼なじみだった二人を中心に進んでいきました。

映画全体を通じて、上原ひろみさんの優しいピアノのせいか、柔らかい時間が流れていました。

なんか前にも同じような感じの映画を見たことあるなあと思ったら思い出しました。


映画「トニー滝谷」


確かその映画にも宮沢りえさん、出てたっけ。(^^ゞ


「オリヲン座〜」の中の宮沢りえさんは、”若さ”と”大人のオンナ”がお互いに喧嘩しあっているような感じでした。


”大人のオンナ”といえば、映画の最初にでてきた綺麗な女性。誰だっけなあ〜と思っていたら、エンディングで樋口可南子さんだと気付きました。


…やわらか銀行のCMにも出てたなあ。


映画の中で、おやっさんが亡くなり、映画館には未亡人+居候ということは…となるのでは?と思ったけど、最初のうちは何等変わった様子もなかったので、一瞬”京都の人は心が広い!”と思ったけど…。で、あんなことがあったのに、オリヲン座を閉める日に会場にいっぱいの人が来たけど、どんな気持ちで来たのだろうか…?(~_~;)

ほんとに二人とも、おやっさんの遺志を守ろうとして、オリヲン座を復活させてチャンチャン…と思いきや、最終的に”純愛もの”になってしまうなんて、あれは一番やられました。ジーンときました。


余談ですが、富山でお馴染みのチンドンが出ていたので、富山県民は要チェックや。(笑)


先週末の記念日

2007年11月12日
先週末の誕生日記念日関係で興味深いもの二つ。

土曜日はデーモン小暮閣下の誕生日。

生まれが”BC98038年”って、何時代の人間やねん。(笑)


吉本興業所属だって。知らなんだ。

デーモン氏と言えば相撲に造詣が深いですが、純邦楽・能等と共演することが年間25回を超えるほど伝統文化に造詣が深いのには驚き。


確かデーモン氏が昔ラジオの深夜番組をしていて、その最終回に、とある回のゲストの南野陽子さんに発言させた『大徹さん頑張ってね』の声を録音しリミックスした「ダダダダ大徹 ダダダダ大徹 大徹大徹 『頑張ってね』」という、番組前期の名フレーズとジングルを留守録したのを聞きましたが、ほんまに勝手にサンプリングしていいんかいな(笑)…

その元関脇大徹は既に引退していますが、断髪式にデーモン氏も鋏を入れたり、逆にデーモン氏のコンサートに親方になった後もに頻繁に顔出しや差入れを行うなどの信頼関係が築かれている。


そして昨日は”11月11日”ということで、色んなこじつけの記念日が出ています。

>ポッキー&プリッツの日
同社の製品ポッキーやプリッツを6つ並べると111111に見えることから。 (H11.11.11制定の為)

これは少し頑張っている。が!

>もやし(煙突)の日

「1111」がもやし(煙突)を4本並べたように見えることから。

>きりたんぽの日

きりたんぽを囲炉裏に立てて焼いている様子が「1111」に見えることから。

〜〜〜〜ここまで


…アスパラガスの日とか、桐の日とか色々できるけど。(-_-;)


SIDS

2007年11月13日
これは「AIDS」でも「SARS」でもありません。

「SIDS」

です。

乳幼児突然死症候群の英訳の略が「SIDS」です。



”乳幼児突然死症候群”とはなんぞや?

ウィキで調べると、
>何の予兆もないままに、主に1歳未満の健康にみえた乳児に、突然死をもたらす疾患である。

とありました。

こんな疾患があることすら知りませんでした。


出産時に幼児が死亡したり、先天性の病で幼児が死亡したりすることは聞いたことがありますが、実際どれだけいるでしょうか?

2002年調査では、日本でSIDSと診断されたものは285名であり、乳児期の死亡原因の第3位を占めています。

へぇ〜、多いですねえ。

何の前触れもなく突然呼吸停止し、死亡するって、怖いですね。

こんな突然襲う病気ということで、原因は全く不明です。

ただ、外因性の場合だと虐待の可能性もあります。


では、「SIDS」にならないためにどうすればよいか?

・乳児の近くで喫煙しない、妊娠中に喫煙しない。

・できるだけ母乳で育てる。

・乳児に過度に服を着せたり、暖めすぎたりしない。


などが挙げられています。


今月は、乳幼児突然死症候群対策強化月間です。



長げ〜名前(^-^;

2007年11月14日
さて、これは誰でしょうか?





Charles Philip Arthur George,Prince of Wales and Earl of Chester,Duke of Cornwall,Duke of Rothesay,Earl of Carrick and Baron of Renfrew,Lord of the Isles and Great Steward of Scotland




…(^-^;


答えはチャールズ皇太子です…って長い。(笑)



そんなチャールズ皇太子が今日の誕生日です。


京極夏彦Radio

2007年11月14日
今朝の北日本新聞に京極夏彦氏の名前と写真が載っていました。


…内容は忘れたけど。(^-^;


で、思い出したんですが、先週末にラジオいじくってつまみを合わせていたら、TBSラジオで京極氏がしゃべっていたのには驚きでした。


>TBS RADIO 「怪」ラヂヲ〜妖怪の周辺〜

それ系の書物を書いておられたのを後で知り、少しは”なるほど”と思いましたが、やはり”?”が残ってしまった次第。


番組ね中身はやはりそれ系の話で、番組内で島倉千代子さんの「人生いろいろ」をもじった「妖怪いろいろ」を誰が歌ったか知らないけれど、とにかく笑けてしまいました。

ネタがマニアックで、そういうのがつぼだと言われる方にお勧めです。

TBSラジオ(AM954kHz)、毎週土曜日夜9時から放送中〜♪


いい遺言の日

2007年11月15日
今日は”1115”のならびから、いい遺言の日だそうですわ。


昨年できまほやほやの記念日。

何やら、家庭内での遺産相続をめぐるトラブルを防ぐためにりそな銀行が作った記念日です。また、11月22日の”いい夫婦の日”までを夫婦の遺言週間と制定されています。

で、遺言といえば、最近”遺言メール”なるものがあるらしい

その一つが「走れメロス」。

簡単に遺書(メール)を作成できる、いうなれば「遺言メール送信サイト」というものです。

その説明に注目。

> このサイトを利用するには、あなたの最も信頼できる友人に、あなたの死後、遺言メールを送信する「送信コード」を託さなければなりません。
 太宰治「走れメロス」で、メロスの身代わりとなったセリヌンティウスが、自らの命を託して親友メロスを信じました。あなたが最も信頼できる友人、自分の死後、間違いなく「送信コード」を入力してくれる友人。あなたにとっても、その人がメロスなのです。



…おいらの”メロス”って…?(^-^;


糖尿病救う人放置する人

2007年11月15日
昨日は、カナダの医師のバンティング氏の誕生日でした。

この方は、ひょっとして皆さんの中でお世話になっている人もいるのでは?

バンティング氏はインスリンを発見した人です。



はい、糖尿病患者にとっての”光”のインスリンです。

インスリンの成分は膵臓の抽出物から取り出すそうです。

この発明で多くの糖尿病で苦しむ人々の寿命を飛躍的に延ばしました。

その一方、昨日入ってきたこんなニュース。

> 堺市北区の「新金岡豊川総合病院」(豊川元邦院長)の男性職員4人が9月下旬、糖尿病で入院中だった全盲の患者男性(63)を車で連れ出し、大阪市西成区の公園に置き去りにしていたことがわかった。


元妻のうちに引き取り願いをしたけど断られ、そのまま公園に置き去られたのですが、連れて来られても元妻としては複雑な心境ですが…



それよりも、病院側がやったことって、その男性を殺すようなものじゃないけ?(-_-;)


元妻以外に引き取り手がなかったのかなあ…


その男性の命を保証するのが病院側の最低限の仕事でしょ?と思うんだけど。

ヲヒヲヒ行司>おとついの

2007年11月16日
昨日書こうとして忘れとったネタ。

大相撲九州場所の11日目の関脇朝”赤”龍と時天空のモンゴル対決の直後に”それ”はおこった。


勝ったのは朝赤龍。


朝”赤”龍です。




しかし何を思ったか行司、

「あさしょ〜りゅ〜」



ん?


”あさしょ〜りゅ〜”?


”朝青龍”?



…出場停止になっとる”朝青龍”がなんで勝ち名乗りやねん…(笑)





スマン朝赤龍…(^-^;


思わず笑ろてもうたわ…



やけど行司、あまりの仕打ちやわ…朝赤龍怒るのも無理ないわ…


今朝の新聞には、その行司にペナルティーが科せられたようやけど、ありゃあんまりやわ…


言いまつがい

2007年11月16日
前の記事の行司の言い間違いで思い出したこと。



…そうだ!糸井重里さんのサイトに行こう。←なんかのパクリ(笑)


「言いまつがい」


久しぶり見て…やっぱり笑った。

>母と買い物に行きました。
母「コレとコレどう違うんだろうねー」
私「しゃー」
‥‥しゃー??
「知らない」と「さー?」が
混ざったと思われますが‥‥しゃーって‥‥。


…お前は興毅か?

>郵便局で、
「印鑑」と言うべきか
「はんこ」と言うべきか、
迷ったあげく、口から出たのは
「インコ」。
‥‥数秒間の沈黙の後、
何事もなかったかのように
対応してくださった係の方、ありがとう。



ピヨピヨピヨ〜♪


>あれは小学5年生の時。
皆で自分のことを何と呼ぶか話していた時、
ある男の子が
「俺、ボクだよ」。
‥‥どっちだよ! と皆に突っ込まれた彼は、
「じゃあワシでいい!」と
ますます怪しい選択をしてました。



俺からも”どっちやねん!”。


”言いまつがい”で出てきます。


へバッタ

2007年11月17日

数ヶ月の間、うちの畑に行っていなかった(というか、行く暇がなかった)せいもあり、白菜が無駄に大きくなりすぎています。(笑)

そういう中に昨今の急な寒さに固まっているバッタを発見。


一応、生存確認の上、撮影。(^-^;

今年の”音譜”

2007年11月17日

この所、季節を意識しない生活ばかりで、唯一肌に触れる風の冷たさで知る今日この頃ですが、柿の木には既に葉はなく、落ちそびれた柿が身体を固くして落ちないように踏ん張っています。


で、そろそろ干し柿の時期かなあと思っていたら、既に個人の家で始まっていました。

まだ黄色いですが、一ヶ月もしたら、うまそい干し柿になるでしょう。

ラビット関根(笑)

2007年11月18日

昨日アップしようとしたら寝惚けていて、今に至る…。(m(._.)m>笑)

昨日の午後から、うちの畑の白菜取りをしたことの触りは昨日書きましたが、その全貌はまだでした。

でかく育ちすぎているし、三畝分植えてあったので、完全に運び終わるまでに四往復しました。


めいっぱい積んでの四往復だったので、途中で


コンコロリ〜ン…


と道に落ちたり用水に落ちたりしました。



用水に落ちたやつ…勿体ないので生でかじったら、みずみずしかった。



お前は馬か?



…とおかんに突っ込まれる。(笑)


馬というより、うさぎだ。(^-^;


で、調子こいて食べていたら、


苦いっ!




どうやら緑色い所をかじった模様。


みずみずしかったのは白い所でした。

ちょうど四往復目の所で雨にたたられて、ダッシュでうちに戻りました。


※おまけ
バッタの他に、白菜の中にこれが…


保護色のつもりが完全に目立っている蛙君。(^-^;

”あのネズミ”の誕生日

2007年11月18日
今日は何の日〜♪

今日は、”あのネズミ”の誕生日です。←著作権上及び商標上、こういう表現しかできません。m(._.)m

この”ネズミ”、1928年の今日、ニューヨークで生まれたので、実際は79歳のおじいちゃん。




このネズミの仕事は?

>映画俳優、テーマパークホスト、ナイトジャズクラブオーナー(カートゥーンにて)、チャリティー、etc...

お前、何者〜?

ちなみに知り合いの有名人は?

>国連事務総長(アナン)、国王、大統領、ハリウッドスター、ミュージシャン、歌手、プロスポーツ選手、など様々。また、エジプトの国王にはディズニーランドパリの件でお世話になっているよう。


…ますます”お前何者〜♪”?相当大物の”ネズミ”だな。

まあ、賢明な皆さんはピン!と来られたと思います。


余談ですが、マウスの移動量と感度の関係を示す単位は、何でしょう?


答えは、“○ッキー”。

はい、もうわかりましたね。(笑)




贅沢な時間だよ〜(T-T)

2007年11月19日
FM石川の「KenRockStation」の番組の中での平山さんの喋りの中でのこと。


ビリー・ジョエルの「ストレンジャー」がかかる前に、以前日本であったビリー・ジョエルとエルトンジョンがコラボしたコンサートの話が出てきました。


ビリー・ジョエルとエルトンジョンといえば、どちらも”ピアノマン”と呼ばれているピアノ弾きの大御所!このピアノの大御所がタッグを組むということなので、死んでいたジョン・レノンとジョージアハリスンを無理やり生き返らせてTHE BEATLESを復活させるくらいの贅沢さ!!(笑)


平山さんは残念ながらそのチケットを取れなかったようですが、なんとFM石川にそのチケットをゲットしてその贅沢を堪能した”つわもの”がいたとか…






祝迫さんが。(笑)


けなるいわ〜



ユーミンパパ伝説

2007年11月19日
今日はユーミンの旦那さんの松任谷正隆さんの誕生日。

以前ラジオをやっておられたような…

ユーミンのコンサートなどのプロデュースしてるとこ、テレビで見たことがありますが、ラジオでのユーミンの喋りとは違って、正隆さんのダメ出しにも素直に聞いていて、お互いがお互いをリスペクトしている姿に、いい夫婦だなあと感じます。

そんな正隆さんが関わった曲は色々ありまして、


・石川ひとみ- 『まちぶせ』

・イルカ- 『なごり雪(2002 Version)』
・尾崎亜美-『マイ・ピュア・レディ』

・原田知世- 『時をかける少女』

・松田聖子- 『赤いスイートピー』、『渚のバルコニー』、『小麦色のマーメイド』、『秘密の花園』、『瞳はダイアモンド/蒼いフォトグラフ』、『Rock'n Rouge』、『ピンクのモーツァルト』

・ゆず- 『栄光の架橋』


こんな曲の作曲や編曲をされていたのには…

うちらの世代も正隆さんの曲で育ったんだなあ〜♪

インフルエンザ予防接種

2007年11月20日
今日、会社でやりました。

前回(11/16)は時間切れでブーでしたが、今回は滑り込みセーフ!(^^)v


だけど今年のインフルエンザはいつもと違ってソ連型だし、いつもよりも早く流行り出しているし、間に合うかなあ…。

何だかなあ〜(-.-;)

2007年11月21日
昨日は何の日?

>毛皮の日

何で毛皮の日かと言うと、

>「いい(11)ファー(20)」の語呂合せ。

からだって?

…何で20が”ファー”やねん?

まんでレイザーラモンHGの”フォー”と変わらんやないけ〜(-.-;)

そして1998年の昨日、

>防衛庁の背任・汚職事件で額賀福志郎長官が引責辞任


歴史は繰り返す…

元気だせま!朝赤龍

2007年11月22日
先日の対時天空戦で勝ち名乗りを受けた際、「朝青龍」と間違えられた朝赤龍。


それで気を落としたのか、次の日から今日まで8連敗中…。(^-^;オイオイ


おい!名前間違えられただけで8連敗もするなよ〜。




元気出せまっ!関脇やろ〜朝赤龍〜。


チバリョー!



加油!


なんで沖縄弁?


なんで中国語?



…なんせ、cheer up!








欧米かっ!





なんせ頑張れま。


迂闊

2007年11月23日
今日から娑婆は三連休なり…って、σ(^-^;はなにもの?(笑)


そのせいか、寝坊したにもかかわらず、会社に間に合った。


まあ、ここまではいつもの祝日の風景。


しかし、2時間後にもう一つの事実に気付く。



…うちの現場も”休日”扱いだった。(汗)


ということは、”休日出勤”だったのか…>現場の人たち


何だかなあ〜



ここまでいくと、祝日感覚が崩壊してて、元日も出勤しそうだわ。(爆)


まあ、三連休の方々よ、思う存分楽しみたまへ。←いきなりタカピー?(笑)


冬支度

2007年11月24日
今朝からうちの雪囲いの取り付けをしました。


重たい”なる(雪囲いの支柱)”や浪板などを下ろして組み立てるこの瞬間は、はっきりいって”だやい”ですが、雪は毎年のことなので…。


これから冬支度の始まりです。


ついでに今から散髪に行ってきま〜す♪

何だかなあ〜九州場所

2007年11月25日
今日は大相撲九州場所の千秋楽があり、今年の大相撲が終わりました。

が、今日千秋楽に昨日相星決戦で敗れた千代大海が怪我で休場。まあ、今場所だけじゃないので怪我を治すというのも一つの選択かなあ…と半ばカクッ!ときていましたが!!


そこで横綱が最後をきれいに締めたら、まだマシだったんですが、大関琴光喜に敗れて、優勝が12勝3敗で終わりました。


…最後くらい決めろよ…。(-_-;)

2場所連続優勝は一応認めるけどさ。

まだまだ朝青龍の域まで程遠いわ…


白鵬はまあいいとして、大関陣がなあ…\(-へ-)ノ

後の大関は、魁皇は何だかんだでギリギリかど番脱出でシャンシャンで、琴欧洲はもはや”ただの大関”。


なんか面白くない九州場所だったなあ…。

ただ”全治六週間の怪我”を六日で再出場した高見盛は唯一、場所を盛り上げようと土俵上に上がり続けた気概を認めなければならないと思う。


おばけと三ツ星東京版

2007年11月25日
ミシュランガイド東京版が初めて発売されましたが、うちら富山もんには”何だかなあ…”です。


確かに3つ星が8店でロンドンよりも三ツ星が多いらしいとのこと。まあおいらは見てもどこかわからんと思うが。(^-^;

そもそもミシュランと聞いて最初に連想したのが映画「ゴーストバスタード」に出てきそうなあの”おばけ”は。(^-^;

実は”ビバンダム”と言うらしい。

日本語サイトでは「ミシュランマン」とあるけど、そのまんまやん。(笑)

このビバンダム、世界で最も古いトレードマークの一つらしい。

ほえ〜


おばけのように見えるけど実は彼自身がタイヤで出来ていて、昔は車のタイヤがパンクした現場で身の一部を供していたよう。


…お前はアンパンマンかい!(^-^;

二番目に連想したのが漫画家サイバラさんらの書いた「恨ミシュラン」。(^-^;(^-^;

読んだことないけど、書店でよく見かけたもので覚えています。


最後に三ツ星のミシュランネタ。
1980年代に天才フランス料理人ともてはやされたベルナール・ロワゾーが2003年に自殺したが、自殺時期がガイドブックの改訂時期と重なったため、ロワゾーが切り盛りしていたラ・コート・ドールの評価でミシュランから三ツ星から二ツ星への降格が打診されたのが原因と噂されたという。


三ツ星になっても苦労は絶えないですね。

碁聖 呉清源

2007年11月26日
映画上映の情報を見ていたら、「呉清源 極みの棋譜」という映画が北陸で上映されているらしい。


呉清源…日本囲碁界では”碁聖”と呼ばれる人。


どっかで聞いたことあるなあと思ったら、映画「未完の対局」で出て来る況阿明のモデルとされる人の名前が確かそうだった。


以前から囲碁は兄の影響でやっていましたが、その時のノベライズ本から入った口で、当時、父の況易山が初手で打った”天元打ち”は囲碁経験者の私にとって衝撃的でインパクトのあるもので、今でも鮮明に覚えています。

しかしこの天元打ちも、三々入りも実際に呉清源が打った手であり、新しい定石だったとはこれまたびっくりでした。


「呉清源 極みの棋譜」は北陸では福井だけですが、見た〜い!(>_<)



…と言いながら、別の映画を見たおいら。(笑)


かなりマニアックな記事になってしまったので、ついて来れる方がいったいいるのだろうか…



歳末”あんたらを”助け合い!?

2007年11月26日

昨日の朝、地元の班長さんから配りもんを受け取った中に、「歳末たすけあい袋」がありました。


で、毎年思うがいけどさあ…


”昨年同様八百円以上の募金を目標”って…


こうあからさまに書かれるとさあ、


”あんたら株式会社でやればいーないけ!(-_-;)”

と思うのはおいらだけ?

それかスポンサーつけるけ?

まあ、うちは毎年出しとるけどさ。

映画「めがね」

2007年11月27日
昨日、映画「めがね」を見てきました。

なんといっても市川実日子さんが出演されるということで前からチェックしていたので、”待望の一本”でした。

監督は、「かもめ食堂」の荻上直子監督。

彼女が監督した「恋の5・7・7」を見たことがあります。

ちなみにオフィシャルはこっち

あらすじは、旅人・タエコ(小林聡美さん扮する)が”ある場所”に降り立ち、民宿「ハマダ」に泊まるが、そこの不思議な”住人”との不思議な時間が始まって....

※感想※
全体的に脱力系。

で、タエコにしても、もたいさん扮するサクラにしても、出てくる登場人物が”何者〜?”と思うことや、題名の「めがね」は映画の中でどうリンクするんかいなとか”メルシー体操”って何や...と思って見ていたけど、まったく最後まで解決されずに....

まあ、この映画に限っていえば、最後まで解決されずにスルーしているアバウトさがいいんです。算術や方程式に乗らない人間臭さが前面に出ていて、肩肘張らない映画でした。

タエコがすっかり”住人”に溶け込んでいた後半に少し違う雲行きになっていきますが、そこで存在感を出すのが高校教師ハルナ(市川さん扮する)。


個人的には市川さんのイセエビを食べるシーンが好きですね。(^-^)

一番よかったのはなんといっても、もたいさん!!

もたいさん!!最高!あの間(ま)は秀逸!

避難訓練

2007年11月27日
昨日今日と会社で避難訓練がありました。

今年、能登と新潟で大きな地震がありましたが、それを踏まえての消防避難訓練で射水市消防本部の方々のご協力で行われました。

普段うちの中でもめったに避難訓練をしたことがありませんが、有事の時のシミュレーションにもなったかと思いますが、火事を出さないことが一番なので、改めて火の取り扱いには充分気をつけなければならないと思いました。


恨”生類憐れみの令”

2007年11月28日
徳川綱吉と言えば生類憐みの令。

生類憐みの令といえば”お犬様”ということで犬ばかりを保護する政策かと思われていますが、実際対象になったのは他に牛・馬・猫・猿・亀・蛇など、あらゆる獣や魚介類・鳥類に及び、ウナギやドジョウもだめとなっていました。

魚は生きたままで売ってはいけないので、活き魚料理はだめって、なんかどっかの国の規定に似ているような。汗

しかし、アサリ・蛤などの貝類だけは、猛烈な陳情運動を受けて例外となったようだが…。



話は犬に戻す。


幕府は犬を保護するために、「犬毛付書上帳」という犬の戸籍簿を江戸の各町に作成させた。そこで飼犬が行方不明になると、人びとは大さわぎしてさがしだし、みつからないときは似ている他人の犬をつかまえてつれてきてしまうことも、しばしばおこったという。

…人のとこの犬をかっぱらって出すなんてひで〜話だわ。

法令違反者に対する処分はかなりきびしく、犬に噛みつかれたので、その犬を斬り殺したら切腹となり、鉄砲で鳥獣を撃ち、鳥を商った者は本人たちは切腹、その子は流罪となった。

また、らし首に処された者もいる。


これじゃ、犬避けたくなるわなあ…(-_-;)

こういう恐ろしい法律だったもので、その法律に反発する意味を込めて、千住の宿の街路に二匹の犬が磔にされ、傍には、「この犬、公方の威をかり、諸人を悩ますによって、かくの如く行うものなり」と書きつけてあったものが出て来るほど。


そんな”一億総スカン”の法律だったためか、「100年後といえどもこの法だけは存続させよ」と病床で遺言したにもかかわらず、その死後10日で生類憐みの令は廃止された。




儚い法律の一生でしたなあ…。

たくましき…

2007年11月29日
昨日、浄土真宗の祖、親鸞さまが亡くなった日でしたね。


この日を前後してなされる集まりが”ほんこさん”。


皆さんご存じの通り、「報恩講」が正式名称です。


地元では確か一軒持ち回りで毎年なされていたっけ。


青年団主催の”わかいしょぼんこ”、ほとんど仕事などで人が集まらないようで、一週間延期したとか。


恩に報いると書いて報恩。


”報恩講”という行事は他の宗教にはないそうですって。


親鸞さまから常日頃どんなご恩を受けているでしょう〜♪


そんな親鸞さまが亡くなられる時に”もうすぐ死ぬがいけど、日帰りで娑婆に戻ってくるぞ〜”(富山弁訳(笑))と力強い言葉を残しておられます。


おいら、死ぬ時にしんどい娑婆に戻りたいとは思えっかなあ…(^-^;



亡くなられる時まで”たくましき親鸞さま”ですね。

懐深しカツシン

2007年11月30日
昨日は勝新太郎さんが生まれた日…といっても既に亡くなっておられます。


カツシンと言えば”パンツ履かない宣言”など破天荒な言動で有名ですが、やることなすことダイナミック!


若い頃から大酒、得意の三味線などで、芸者達をも楽しませ、しかも、取り巻きが飲んでいる間に徐々に増え、最初10人ほどだったのが100人近くに増えることはザラだったという。

どんながや〜(^^;ネズミ算かい。


しかも、全て支払っていたというんだから太っ腹。


晩年は好きだったB'zのライブにも度々顔を出していたとは若い。


カツシンが映画監督をしていた時、自身も主演した『御用牙』など、マンガ・劇画を映画化するという新機軸をやりましたが、それを考えると、今のテレビドラマは単なる”カツシンの亜流のパクリ”に過ぎなく見えますわ。


それにしても多いわ…漫画が原作のドラマ。


テレビ局さん、短絡的な方向ばかりで選ぶとそのうちどのテレビ局にも目を向けられなくなりますよ。



作者 : よっち

2014 年
3
5
6
7
9
10
11
2013 年
2
8
9
10
11
12
2012 年
2
4
11
2011 年
2010 年
2009 年
2008 年
2007 年
2006 年
1
2
3

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。