nanto-e.com archive

南砺守通信〜the World

ラジオリスナーの「すもっぷ!!」でもありますが、”ラジオ”を取っ払ったところで、すべてのことの「リスナ−」でありたいです。

お互い様。

2008年09月02日
昨日福田さんが突然の”首相職、やーめた”会見。

安倍さんの時はそれなりに”ウツクシイ国うんたらかんたら”というのを掲げて、最後は体調わるなってブッツンと切れちゃって辞任と、まだ情けをかけがいがあるけど、この福田サン、最後まで他人事ですかねえ…防衛省のナンタラカンタラが悪いとか、重要案件が決まらなかったのは野党民主党のせいだとかと言ってるけど、よく考えてみてください。


2006年の改定教育基本法採決でも、委員会での強行採決。

2007年の第166回国会ではひどいもので、

・年金時効特例法案
・社会保険庁解体・民営化法案


などなどと、本会議や委員会を含めなんと17回も強行採決を連発しんですよ。衆議院の数の横暴で。


で、福田サンが総理をされている間に、油やらタマゴなど、値上げの嵐。

拉致問題は完全に蚊帳の外に追い出され、北朝鮮の思う壷。


”政治的な空白を生じてはならない。政治空白を作らない”と辞任の時の常套句が与党から出ているけど、福田サンが在職していた間自身、”政治的な空白期間”といわざるをえないではないだろうか。


二代連続で政権をほうりなげる人が総理になっていたこと自身、”ネタ切れ”寸前なのでは?と思わずにおれない。



衆道一直線!?

2008年09月10日
昨日9月9日は重陽でしたが、このことから派生して、”男色の日”でもあります。

男色の別名”衆道”ですが、もともとは”若衆道(わかしゅどう)”と言われていた言葉が略されて”衆道”となったそうです。


よく地元の若いもんには”若い衆”と言いますが、一字抜けると…”衆道において性行為での受け手の役割をする側の少年”になるので、ご注意を。(^-^;


戦国武将の有名どころの中には男色の武将もいたりと…


いやはや、人生いろいれ、男もいろいろ、女もいろいろ、武将もいろいろ。

20年。

2008年09月11日

おとつい、おかんが”洗濯機の調子が悪い”といって、新しい洗濯機を買ってきた。


前々から洗濯機の蓋のつがいが取れると言っていたが、その他にも故障箇所があったので、おニューの洗濯機の出番となりました。


20年。


前の洗濯機を購入して20年と知り、つくづく”永くもった”なあと感じました。

敬〜老っと…

2008年09月16日
昨日は敬老の日らしかった。

新聞休みやし、俺休みでないし。


ついでに会社に一泊したし。






…さて、敬〜老っと。(笑)


深夜手前割引!?

2008年09月17日
昨日、二日ぶりの帰宅の際、高速を使った←だやいから(笑)。


そしたら何かしらんけど割引やった。


調べてみると、

>平成20年9月16日からは、社会実験として月曜日から金曜日まで(祝日は除く)の午後10時〜12時が30%割引の対象時間となります。




…ラッキー(笑)

ちょうど第一日目じゃん。(^-^;


深夜0時〜4時までの深夜割引は知っていたけど、まさかこの時間に…。


トラックの運ちゃんばかりでなく、帰りの遅い小生にもお得だ。(笑)


…定時で下道でいけば無料だけど…寄り道しなければ。(^-^;


中村俊輔の”巨人”化

2008年09月20日
ある携帯のコラムを見ていると、”あれっ?”と思うような表現に出くわした。


W杯アジア最終予選のバーレーン戦の話。


最初の方で、
>前半18分。玉田が奪ったFKを俊輔が左ファーサイドネットに必殺の低空左足FK弾を打ち込む。

そして、
>今度は左サイドからの遠藤のFKからゴール前に送り出されたボールを俊輔がシュート。



何か違和感ないですか?


中村俊輔選手のことを”俊輔”と言っている。

同じ試合に出ていた中村憲剛選手はというとフルネームになっている。


同じ試合に出ている選手なのに、いかにも”仲間”的呼び方の人間とそうでないその他大勢となぜ言い分けているのだろうか?


これは何もこのコラムばかりの話ではない。

テレビでもよく聞く。

何か、ほとんどの野球球団は「東京ヤクルトスワローズ」なら”ヤクルト”と略しているのに”読売ジャイアンツ”に対してはなぜか”巨人”と略しているのと同じあざとさをか感じる。



おかん入院

2008年09月20日
昨日の夕方、近所のお医者さんから突然の電話。


おかんの調子がよくないとのこと。

なにやら黒い血が出て来たとかということで、病院に行ったとのこと。


その病院からの依頼で、今日砺波総合病院におかんを連れていき、そのまま入院となりました。

一応入院の準備はしてあったが、紙おむつはまだだったので、病院の近くで購入。ついでにおかん入院後の食事対策用の”みそ汁の素”購入。


まずは種々のこまごましたところからやるかなあ…

ICU

2008年09月22日
土曜日の昼から昨日の昼ごろまでおかんがいた所。別名、集中治療室。


今まで、その名前のイメージは危篤患者が入る無菌状態の個室と思い込んでいた。

しかし、ベットが数台で医療スタッフとの境が全くない。

緊急の時、一般病棟に移る前に来るというケースだった。


世の中には、私のような先入観を持った患者さんが、「集中治療室に入れられているということは、死に直面しているということである」という思いから、プレッシャーにさらされるなど、精神状態の異常をきたす場合があります。


先入観て、案外あてにならないものですね。




もちろん今は、一般病棟にいます、おかんは。


よっちのボケボケ自炊日記(9/25)

2008年09月25日
え…生きております。(笑)

先週の土曜日からおかんが入院してからというものの、当然の如く自炊というもんをしています。


まあ、生来のなまくらもんなので、夜はコンビニでチンする麺類とレトルトものを買い、麺類の方はうちに着く前に食べ、うちに着いたら、そのまま就寝もしくは如来様に挨拶後、就寝。


で、朝はご飯プラス昨日買ってきたレトルトを湯沸かし機からお湯をかけて数分のものとインスタントみそ汁。


しかし、なまくらの上にだらがつくσ(^-^;。(笑)

先日やっちゃいました。


みそ汁の素をお椀に入れ、湯沸かし機のお湯をかけて、さあ食べようかなあと、一口…「味気ない(-.-;)」



数分たって気付いた…”味噌入れるが、忘れとった”。


ちろりーん 鼻から牛乳〜


…味噌がミソだったのかあ…(笑)


美名とウラ

2008年09月30日
奴隷解放宣言…この名称を聞くと、時の権力者が思い切ったことやるなあ〜と思われ、これを断行したアメリカ合衆国大統領のエイブラハム・リンカーンっちゃ、偉いやっちゃーと思われますが、実は、解放される奴隷というのも敵側(南部連合)の支配している奴隷で、味方側の奴隷は対象外ということはあまり知られていないと思います。

南北戦争中に宣言されたものなので当然戦略的な意味合いが大半で人道的な部分なんて、あまりなかったのではと思います。




現に国務長官ウイリアム・H・セワードは、奴隷解放宣言に関して「私たちの手の届かない地域に、奴隷を解放するよう命令することによって、そして、私たちが奴隷たちを自由にできる地域には彼らを留めておくことによって、私たちは奴隷たちへの思いやりを表します。」と言ってコメントしているので、単に奴隷を利用しているだけにすぎなかった。


リンカーンは、1864年大統領選挙のための”ネタ”に利用し、奴隷解放を一つの武器として最大限使っていったのである。


作者 : よっち

2014 年
3
5
6
7
9
10
11
2013 年
2
8
9
10
11
12
2012 年
2
4
11
2011 年
2010 年
2009 年
2008 年
2007 年
2006 年
1
2
3

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。