nanto-e.com archive

南砺守通信〜the World

ラジオリスナーの「すもっぷ!!」でもありますが、”ラジオ”を取っ払ったところで、すべてのことの「リスナ−」でありたいです。

在所の旗上げ

2009年04月01日
30日に、春季祭礼ちゅうことで、旗上げ及び旗下ろしがあった。

朝6時、おかんに叩き起こされて(笑)、公民館に向かう。


既に公民館に建てる旗が取り付けられ、後はポールを起こし、旗を上げるだけという状態であった。←つまり、出遅れたということ。(^-^;


しかし、σ(^-^;の仕事がちゃんと残っていた…ポールの引き上げ。(爆)


つまり力仕事なのである。

朝からエネルギーを使う訳にはいかないが、そこでバックレるとそれでこさ袋だたきだ。(笑)

なので当然やった。

軸についた油が手につきニチャニチャだわ…(-_-;)

旗を上げ、風が心配なので、旗についている紐をポールに約2周させて、くくりつける。


場所を移動して、熊野社。

鳥居の外と内、それぞれ2対、旗+さるぼぼを装着し、上げる。


そして本日のメインイベント?の神社の建物の中の○○結びした紫の布を結ぶの心だあ〜♪


でも、神社で見られるこの結び方の名前、ずーっとわからんだです。

なのでネットで調べました。

総角結び(あげまきむすび) http://homepage3.nifty.com/buna/bunahp/agemaki.html


総角結びかあ…

紐でのやり方が図示されていたが、紐と布じゃ感覚が違いわ…


しか〜し、我が在所の”ゴッドハンド晃”にかかれば余裕の優ちゃん。(笑)


さすが職人!


σ(^-^;には真似できんわ…


えー、夕方の旗下ろしですが、会社遠くなもんで、若いもんにまかせたのだった。

3月31日を引きずるずるずる

2009年04月01日
昨日は3月31日。

年度末ということで、後腐れなく今日の新年度に突入した人が多いかも。

しかしσ(^-^;、一時間近く、引きずっていました…3月31日を。



会社の棚卸し




年度末になんで棚卸しかよ…と思いながらも、毎年こんな感じ。


昨日はお偉方の棚卸しのチェックが夕方からなので、見せる状態のまま、映画館へトンズラ。(笑)

なので、今朝来たらそのままの状態。

で、もとの場所におかたずけ。

何十キロのもんが多くあるので、あと入り口が現場のもんが台車で塞いどったから、暇かかったわ。


これで2009年度に突入だあ〜♪と思いきや、ここ1週間ほどまだ、”2008年度”を引きずらんなんわ。




あっさー!2009

2009年04月04日

おはようございます。

4月になり、新たな年度になり粘土をこねてます…て、違うわい!(笑)



ウォーキングの出番です。


週末なので”大回り”です。



富山でも桜の開花宣言がありましたが、福光公園の近くの桜はつぼみを少し膨らませています。



今朝は昨日みたいな寒さはなく、動いたエネルギーで身体もあったまってきています。

チロリスト

2009年04月04日
…テロリストではありません。(笑) 自分で造った言葉です。


いつも回遊魚の如く訪れているサイトの一つ、「アミのバンザイでいこう」。
http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=amusic&articleId=10235944729

そこにチロルチョコのネタが出ていた。

チロルチョコ、コンビニでも売っていますね。


ノーマルなのは21円で、少しスペシャルなのは31円。(場所によっては消費税分がないのもある)

夕方の食費を減らすのに利用していますが(笑)、先日、チロルチョコの袋詰め版のがあって、もち買いました。(^-^;

20個ほど入っていて値段は300円ちょっと。

一個当たりだいたい15円ですが、通常のチロルチョコよりも少し小さいのが玉にキズかな?

最近色んな種類のチロルチョコが出ていて、チョコの中にクッキーやアーモンドが入っているのがあります。


みたらし団子風味のチロルチョコ、想像できますか?


県知事っちゃ、いい商売やねえ〜(-_-;)

2009年04月06日
先週の金曜日の朝、FMいみずを聞いていたら、パーソナリティの人が石井県知事らの宿泊費の裁判について語っていたので、元ネタを調べてみた。

〜〜〜〜〜ここから

〜共同通信ウェブサイトより〜
◎知事らの宿泊費「高額」 富山地裁が56万円返還命令


宿泊費訴訟 県の控訴全面棄却知事に支払い命令

 石井知事らが2005年11月に訪中した際、県の旅費支給条例に違反し、不当に高いホテルに宿泊したとして、知事に56万円の支払いを命じた富山地裁判決を不服とし、県が控訴した裁判の判決が16日、名古屋高裁金沢支部であった。渡辺修明裁判長は、原告の市民団体「市民オンブズ富山」(富山市)を勝訴とした1審・富山地裁判決を全面的に支持し、控訴を棄却した。
 県側は、訪中事業は上海便のが業務委託した訪中団の事務局は県庁に置かれ、実務は県 職員が担当していた」と指摘し、知事は宿泊費が県条例の上限を超えないよう是正する義務があったのに必要な措置を怠ったとした。

 訴状などによると、石井知事と職員ら計二十七人は○五年十一月、富山 上海便の就航 記念事業として訪中し、上海などを視察した。

 この際、当初の県の試算とは違い、現地の一泊分の宿泊費として知事と議長が五万円、 県職員一人につき三万円が公費から支出された。

 判決後に会見したオンブズ側代理人は「県には、住民の大切な税金を扱っているという 自覚を持って予算運用に当たってほしい」と述べた。

 石井知事は判決について、宿泊先は中国側の推薦で決まった点を強調した上で「ぜいたくなことをした覚えは全くない。やましいこともなく、きちんとした対応をしていく」と述べた。

 富山県は、訪問団派遣事業は経済界も参画する「上海便を育て発展させる会」に委託し たことなどを挙げ、「中国の国情を考慮すれば、県が自由に宿泊先を決められない」と判決に強く反発。その上で、「旅費が条例を形式的に上回ったことを違法と判断するのは、 事業全体の趣旨や特殊性、困難性を全く考慮していない」と反論した。

〜〜〜〜〜ここまで

長文なので端折っていうと、

石井さんらち計二十七人は2005年11月に、富山 上海便の就航 記念事業として訪中し、上海などを視察したがいと。

そこで問題になっとるがは「宿泊費」。

県の条例では、

上限が、

○知事と議長…一人1万7400円

○県職員1万5500〜9700円。

しかしその時の宿泊費は?

○知事と県議会議長…1人1泊5万円

○県職員…一人3万円。

はい、これを見る限り、条例違反ですね。


なので、判決も原告側(オンブズマン富山)の勝訴、知事側の控訴棄却となりました。



だけどちょっと引っ掛かるよねえ〜。

実は県知事の関わる裁判ですが、弁護士雇う費用やら裁判費用って、どこから出ていると思う?




私らの税金。

石井さんの給料は?


私らの税金。



石井さん…、控訴しようがしまいが、ご自分は痛いも痒いもないけど、こんな税金の無駄遣いしとると、富山県民、いくら温厚でも暴れるぞ!(-_-メ)


しっかし、この事業、石井知事が顧問を務める任意団体に1941万円で委託しとるがいから、石井県知事にとっちゃ濡れ手に泡か。


江ざらい

2009年04月06日

昨日の午後から、在所の江ざらいがありました。


いつもの如く、スコッパ&長靴姿で現地集合。


いつもの如くのコースを行く。

途中、枯れた茅があったので、相談役、”自称放火の七ツ道具(笑)”のマッチで燃やすが、真上が他地区の山菜栽培地であることに気付き、慌てて消火活動。(^-^;


少し行った所にも枯れた茅が!


上を確認して、異常がないことを現認して…

さあ、ファイヤー。(爆)


新聞等を駆使して、燃〜えろよ燃えろ〜よ♪炎よ燃〜え〜ろ〜♪…キャンプファイヤーかい!(笑)

消えたのを確認し、進軍。


途中、用水の空洞の中に泥やら石やらを発見!


そこで立ち上がったのは”ダンディー国松”。

鍬で巧みに泥などを引き出す。


生き様までダンディーだ。


さらに数メール先に行くと、入ったとたん、感触が他の用水と違う。


泥と石のテンコ盛り…


強敵到来!


皆で格闘。


出て来たものがこれ。(写真→これでも一部です)

砂利道の水溜まりを埋めて、さらにこんだけ出て来た。


実の所、昨年用水が新しくなったせいで、そこ以外はほとんど苦労はなかったが…終点に土砂テンコ盛り。



…やっぱり土砂は甘くない。(>_<)

マーリー〜世界一おバカな犬が教えてくれたこと

2009年04月07日
アメリカ映画。
元ネタは、ジョン・グローガンのエッセイ。

新婚のジョンとジェニーは子育ての予行演習としてラブラドール・レトリバーの子犬を飼い、マーリーと名付けた。

が、この犬がかなりおバカ。(^-^;

ソファーを食い散らかすわ、チョメチョメ中に限って覗いているKY犬。さらに車に乗ると、渋滞を引き起こす事態。

それを矯正しようと、とある所に行くが、即日退学。

この犬ころがやってきてから、亡くなるまでの期間を描いていますが、むしろ注目したいのはジョン・グローガン自身。

彼は実は違う分野の仕事を志望していたけど、ひょんなことから新聞にエッセーを書き始めることになったんですが、あれよあれよと言ううちに…


人間の得手って、案外自分の知らない所にあるもんだなあと感じた。

あと、彼の奥さんはキャリアウーマンなんですが、それでいて旦那をたてていて、しかもあんな美人の人が奥さんだったら…(妄想中)


定額給付金…出番ですよ〜(笑)

2009年04月09日
うちにも来てます…定額給付金申請書。

 

申請書なんか作らんと、ただでくれりゃ、そんな申請書作る費用が浮いていいがに…と、ぼとぼと言いながら準備しとるおら。(笑)

 

 

そっで、受取人の身分を証明するもんと、通帳の写しが必要になってくる。

 

 

通帳の写しは先週末に送付を頼んでいて、既に来ている。

 

 

問題は受取人の身分証明に何を使うか。

 

 

受取人はおらやけど、普通に免許証の写しやけど、ここはひねくれて”これ”でいくか…。

 

 

 

 

 

 

 

 

パスポート。

 

しかも一回も使っとらん。(爆)

 

 

7、8年ほど前に台湾に行くかなあ…と思って取ったんやけど、ドタキャンになって、今日に至る。(^-^;

 

 

 

このまま何もなしで期限切れになるのも勿体ないので…出番です。(笑)

 

 

 

 

 

 

昨日、おかんに郵便ポストに入れて来てもらった。

どこやらで

2009年04月11日

消防の放水、やっとるわ。

ちょっこ期待したけど…辞めな(-_-;)

2009年04月13日
麻生サン、先日景気対策Part2を出したとか。

そうして黙々と他党の状況なぞ目も暮れず、任期いっぱいまで改善すべき点は改善し、民全体の幸福に貢献する仕事をしとりゃ、見直したがいけど。


この人、調子づくととたん、ちゃべこく。すぐ強気になって、”おらの法案、通してくれんにゃ、解散すっぞ!”と脅し出す。


金や物の節約などという一般の会社では当然どこもやっているような考えのかけらもなく、取るもんは赤字国債という口実で奪いやがる官僚の思う壷になっている政治家(せいじや)。


麻生サン…もう辞めれば?(-_-メ)

うちら、あんたらの政治力学のおもちゃじゃないがいぞ!!


はよ、辞めて…”おらが党”の利益しか考えとらん輩は。


我が身を棄てて、民の幸福を第一に考える政治家は、この国にいまさぬか…(T-T)


待て待て詐欺?

2009年04月20日
今朝の北日本新聞には無風の富山市長選と市議選の結果。

市長選の方は、ほそみちさんがおっしゃっていた通り、”取りこぼしのない”現職が再選。



その隣に橘高岡市長の衆院選立候補表明の記事。

思った通り…というか、やっぱしか(-_-;)…という感じ。

散々待たされても、”どうせ出るがいろ…”と考えとった。

で、その通りになった。


しっかし意外だったなあ…萩山氏が引退するとは。比例で妥協するかと思っとったけど、年齢制限とかであかんかったんやろうかなあ…。

まあ、どんな形にしろ、橘親子に嵌められたのかも!?


BPR5000

2009年04月22日
昨日の晩、パソコンの前に座ったまま、気付いたら夜中の3時前だった…寝てしまったのであった。(^-^;

さあ寝るかあ…とラジオのボリュームを下げて聞いていたら、「BPR5000」が久々で放送していた。


5〜6年ほど前までやっていたラジオの深夜番組。

月水でやっていて、DJは今や”羞恥心”などでブレイクしたつるの剛士氏。


当時から現在の午前3時代の番組のような雰囲気とは真逆で、つるの氏の「ロッケンロール〜」という雄叫びが何度も飛ぶ五月蝿い番組。(笑)


今回はつるの剛士氏のアルバム発売という宣伝を兼ねた特別番組でしたが、マイクの前のつるのは完全に”ラジオの喋り”でした。


今回も喧しかったし。(笑)


…そのせいで、寝られなかったぞ。(爆)


途中、つるの氏の子供の声が流れていましたが、なんか俺には一生届かないだろう種の幸福に切なくなった。


2009年04月24日
草なぎ氏の逮捕はなんと-e.comで知る。

公園で喚いている人を捕まえてみたら草なぎだった…

夜中に酒を飲んどって、裸になって暴れて今日に至る…

ここまで聞くと、ただの”酒に呑まれた奴”となるが、なぜ警察は、



草なぎ氏の自宅の家宅捜査したか?

メディアの公式発表では”薬は見つからなかった”とあるが、酔っ払いだけでは説明付かない言動があったのではと推察する。


なにしろでかい事務所だからなあ…どうだろう。


献血グッズ

2009年04月26日

木曜日に会社で献血車が来ていた。

いつもはジュース&ボールペンが当たっていたが、今回袋に入っていたのはこれ。

左:開封前、右:開封後


こんなが欲しかったがいよ!


やるじゃん、日本赤十字。

【コラム】ラジオの変

2009年04月26日
金曜日の草なぎ氏の謝罪会見。

 

事務所はさすがに早い対応で、風評を最小限に留めようという意志が伝わる。

 

逆境でも自らの身体を労ってくれるメンバーへの思いとか、一言一言言葉を選んで話していました。

 

”反省”という言葉を多く使っていたが、今回具体的にどうするかが語られなかったが…。

 

〜〜〜〜〜

 

記者会見といえば、最近のネットニュースで驚いたニュース。

 

北野誠氏の無期限謹慎

 

記者会見では北野氏は一つの文句もなく、ただただ頭を下げていました。

 

きっかけはラジオ番組「誠のサイキック青年団」での某芸能事務所社長に関する”舌禍”。そのため、21年間続いたこの番組が突然終了しました。

 

 

大昔、ラジパラというB級ラジオ雑誌に「サイキック〜」のネタが出ていたので、結構長い間やっていた番組。

 

 

「サイキック〜」はABC朝日放送ラジオでちょうどほとんどのラジオ局で放送休止している日曜深夜に、北野誠さんと作家の竹内義和さんらが、あらゆるカテゴリーの内容についてコアに掘り下げてトークするラディカルな番組…という印象があります。一度ほど聞いたことがあるもので。

 

 

番組は放送開始当初より

 

「不快なら聴かなくていい」

 

「嫌ならスイッチを切って寝なさい(深夜番組である為)」

 

というリスナーを突き放したスタンスを取っており、そのスタンスの番組が21年間続いていたということは、局もいわばこの番組の内容を黙認している訳です

 

さて、番組の方は?

 

 

”答えの言えない積み立てクイズ”というコーナーがあるが、番組内では原則として正解を発表しないため、当選したリスナーにしか正解が分からないようになっており、有料イベントで答え合わせをすることがあります。

 

 

「ABCラジオの『裏』看板番組」と位置付けられるほど、ABCにとっても看板の一つで、ネタばれも寸止めで、後はリスナー側の良識に任せていたのに、なぜABCはこのごに及んで番組打ち切りという”粛清”を行ったのか。

 

※これに関して関西のテレビでコラムニストの勝谷誠彦氏が批判していました。

 

そればかりか、北野氏には無期限謹慎という、今まで出演していた番組を降りなければならないという事態にまでなっています。

 

これは局側のチョンボや某芸能事務所からの圧力もさることながら、その芸能事務所にリークした一部のリスナーにも問題があったのではと思います。

 

※ほとんどのリスナーは「サイキック〜」を愛し、北野氏を信じ、インターネットでも良識を貫いています。

 

〜〜〜〜〜

 

2009年3月一杯でTBSラジオでは27年半続いた『コサキンDEワァオ!』と44年9ヶ月続いた『バックグラウンド・ミュージック』が終了することが決定しており、東西で20年以上続いた長寿番組が同時に3本も終わるという異例の事態が起こっている。

 

 

〜〜〜〜〜

 

ラジオはこれでいいのか?

 

 

えっ?

2009年04月27日
うちの会社は29日から春季休業ですが、世間では先週土曜日からすでにエバラ黄金のたれ週間…もとい黄金週間になっている人もいるとか。

 

 

不況で仕事がなくて休みになっている人もおられるので、けなるいような、そうでないような。

 

うちの会社、世間が休みの多い時に限って休日が少なく、少ない時はその逆だったりと世流に逆らっている。(^-^;

 

 

なんだかなあ…

 

 

新地デジ大使、就任

2009年04月28日

草なぎ氏の公然わいせつの不祥事で、彼の出演しているCMとか色んなものから下ろされている。

世の中の流れはどうやら草なぎ氏擁護論者が多いようで、中には家宅捜査した渋谷署に脅迫まがいの書き込みをする不届き者もいるよう。

CM界はどうやら、”選手交代”の風潮になっていますが、鳩さんがお冠になった”あれ”にも選手交代の風が…。


地デジ


(写真:産経新聞)


草なぎ氏に変わって…地デジカ。


地デジカ?


鹿のよう。


かなりのゆるキャラだ。


今や、”せんとくん”やら”利長くん”やらと自治体の宣伝キャラがゆるキャラで、いまやブーム!?


しっかし、23日に不祥事があって、昨日にはすでに選手交代しているキャラ。


利長くんは1ヶ月半ぐらい公募して決まったのに対して、なんと安直で官僚的な決め方をしてるなあと、さめざめと見てしまった。

立山連邦王国

2009年04月29日
Wikipediaでは、

 

>立山連邦王国(たてやまれんぽうおうこく)は、越中高岡を中心とする仮想国家型の地域コミュニティである。

 2009年現在、国連に加盟する192か国及びバチカン市国を含む計193か国の中で立山連邦王国を国家承認している国家は1か国も存在しない。

 

 

 

 

こんなに真面目に書かれると、笑ろともうたわ。(^-^;

 

 

作者 : よっち

2014 年
3
5
6
7
9
10
11
2013 年
2
8
9
10
11
12
2012 年
2
4
11
2011 年
2010 年
2009 年
2008 年
2007 年
2006 年
1
2
3

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。