nanto-e.com archive

南砺守通信〜the World

ラジオリスナーの「すもっぷ!!」でもありますが、”ラジオ”を取っ払ったところで、すべてのことの「リスナ−」でありたいです。

卵が先か、鶏が先か

2010年10月04日
卵が先か、鶏が先か

古今東西言い古された命題ですね。

一昨日の午前中に堂本剛がNHKに歌番組でない番組に出ていたが、最初に出て来たのが、これでした。

学術論文でも両者の結論?が出されていて、英シェフィールド大学のコリン・フリーマン氏らのチームは、「鶏が先だった」と論じ、一方ノッティンガム大学のジョン・ブルックフィールド教授は「卵が先だ」と論じている。


では私はどう考えるか。

まず、どの生物も弱肉強食の世界に生きている。

故にほとんどの生物は”喰われて死ぬ”場合がほとんどで、たまに病気で死んだり、”事故”で死んだり、環境の変化についてゆけずに死んだり…。

とにかくまず”生き残る”のが生物にとっての1番大事なこと。

しかし、弱肉強食で喰われる”さだめ”の生物にとって生き残ることは容易ではない。


そこで考え出されたのが”自分の分身を残す”ということ。

子孫を残す。


だから、生殖機能はどちらかというと後発で生まれたものと考える。

よって「卵が先か、鶏が先か」の結論は「鶏が先」と断ずる。

皆さんはどう考えますか?

radio-i閉局とラジオを取り巻く現実

2010年10月10日
先月末に愛知国際放送(radio-i)が放送終了しましたが、ラジオを愛する一人として寂しいニュースでした。

 

名古屋に遊びに行く時にたまに聞いたことがあったのでそれなりに思い入れのあるFMStationだったので閉局のニュースは残念でなりません。

 

ラジオは放送されるコンテンツが命。

 

同時に利潤をもたらさなければならないという板挟みの中、経営が苦しい局が結構あると聞きます。

 

radio-i閉局後も、復活の署名活動がなされているけど、(地元リスナーの皆さんの思い入れの深さを考慮しても)ラジオ局のほとんどが国営じゃないので、「株式会社」の部分を考えると、自分がラジオ局にお金を出せるか、ラジオ局を運営したりラジオ番組を放送するのにどれだけかかるかを考えると、うーんと考えてしまいます。

 

 

地域密着型で始まった野球の独立リーグも採算がうまくいってないそうで、単なる地域密着型ラジオ局をたとえ誕生しても(radio-iもそういう方針だったという話も)、radio-iの二の舞にならない保証もないです。

 

 

なもので、ほとんどのFM局は利潤を伴わせなければならないので、高い金払ってまで大物アーティストを呼んで、スポンサーにいつまでもいてもらうために苦心しているが、そのためか、ゲストがあそこにも出ている、ここにも出ていると代わり映えしない番組のオンパレードで、なおかつ!

 

 

 

○今までカーラジオを聞いていた人がラジオに代わってテレビやカーナビやDVDプレーヤーに取って代わり、

 

○災害に強いとラジオだけが言われているのも昔の話で、今や携帯のワンセグでテレビが見れる時代となって、

 

 

ラジオリスナーが減っているのみならず、ラジオ自体持っている人数も減っているのではないかと。あと局の財政も。最近自社のCM多いと思いませんか?スポンサーが減ってきた証拠です。

 

 

関西と九州のあるFM局では潰れる寸前で事業主が代わっている所もあるので、これからradio-iの二の舞の局が出て来る可能性がないとは言えない。

 

 

ただ一つ明るい動きとしては、FM79.7MHz京都三条ラジオカフェのようなNPO法人で作ったコミュニティFMが全国で10以上も誕生して、地域のニュースを発信しているのは、ラジオで1番大事なコンテンツと局運営の両立にとって明るい動きだと思う。

 

 

頑張れ!ラジオ!

 

 

よっちの料理日記(昨晩、今朝)

2010年10月16日
よっちです。

最近ご無沙汰モードでござる。

なんちゅうか、仕事は夜中心に動いており、おかんは介護モードということで、今もヘルパーさんがきております。

こんな時、シリーズものをやればブログもちょくちょく更新できるだろうという安直な理由で始まりました…「よっちの料理日記」。飽くまでも料理したもので、自炊日記のように食べたものを書くものではありません。あー、ネタもつか?(笑)

では、
[昨晩]
○ラーメン風?
前に親戚が作った里芋などを茹でた煮染めの残り少ない汁&具に水を適当(笑)に入れ、「行列のできるラーメン」やらを入れて強火で適当な時間加熱。(笑) いわゆる”なまくらラーメン”。

[今朝]
○茹でたサツマイモ
…(笑) ただお湯で茹でたものです。後で塩を入れればよかったなあと後悔。(^^;


草むしり午前7時軍

2010年10月17日
今朝、地区の環境美化を行いました…と言えば聞こえが”LOHAS”的だが、一言で言えば草むしりだ!(笑)

あわあわの中、車で現場に到着すると、既に始まっていた…ていうか遅刻だ。(笑えんぞ)

大多数が道沿いの草むしりなのだが、おいらは反対側の溝から大多数の民衆が草むしりしている所までを人から鎌を借りて敢行。

大多数の民衆の草むしり範囲は、手前から約15センチほどまでで、しかも芝が所々植えられている所に対して、おいらは残りのエリア…しかもおいら以外は”大多数の民衆”側で、あわあわ状態て草むしりをしていました。

で、約30分ほどで終了…その後でドリンク&軍手&袋の配給。(遅っ!)


よっちの料理日記10月16日夜

2010年10月17日
よっちの料理日記10月16日夜バージョン

○(一応)みそ汁(笑)
水適当(笑)に日本海みそ適当(笑)を入れ、にんじん二本分、青菜ちょっこ、サツマイモ三つをそれぞれ約みじん切り(笑)して、後なんか入れたはずだが…忘れた。(^^;

煮立つまで熱くして終了。→今朝おかんが食べた。


よっちの料理日記10月18日夜

2010年10月18日
○みそ汁2
前作ったみそ汁に水適当(笑)、にんじんみじん切り量適当(笑)、玉ねぎ一個分(みじん切り)、ぶなしめじ一パックとほんだし適当(笑)を入れて熱して後、味噌スプーン2杯投入。

○味噌入りラーメン
(袋の”味噌入りラーメン”を所定の順序で調理…って、おいっ!(笑))

よっちの料理日記10月18日朝

2010年10月18日
実際作り直したのが昨晩ですが…

○サラダ?(再)

前に茹でてあったブロッコリーにアスパラガスとサツマイモを茹でて加えて、水を切って、マヨネーズをかけるサラダ?を作ったのですが、茹でてあったブロッコリーが固いとの苦情を受けまして(それで”再”(^^;)、それらに再び水を入れて、適当な時間茹でて、火を止めて、一晩中そのままにしておく。←故に”10月18日朝”料理(^-^;


…アスパラガス、長時間茹でるのに適さないなあ…固くなってもうた。(汗)


よっちの料理日記10月20日夜、21日夜

2010年10月21日
20日夜

○おでん風みそ汁?
以前作ったみそ汁に昨日スーパーで買った「おでんセット」を3分間チン後に混入。(笑) 水を加えて加熱しただけというなまくらアレンジレシピ。(笑)

21日夜
○おでん風みそ汁?2
その「おでん風みそ汁」に冷蔵庫で冬眠していた食パンをみじん切りして混入…ただの冷蔵庫掃除グルメです。(爆)

○麸もどき入り醤油入りラーメン
以前作った「醤油入りラーメン」に食パンを混入して…(以下略)

○麸もどき入り焼きそば

焼きそばを作るようにやって、その中に食パンを…(以下略)


…まあ、買い物できん時は、そんなもんです。(笑)


俺、風邪を引くの巻

2010年10月23日
最初の兆候は昨日の夜勤の始まりの2時間。

今日だけポジションを交代してやっていたが、裏を取る動きをやっていて、あまりに動いていたので、最初の休憩時間だけでは足腰の復活がしないうちに仕事再開に至る。

その疲労感が午前3時の夜勤昼時間に睡眠で何とか疲労感を取ろうとしたが、外からの風が身体に障ったか、熱っぽい、関節の節々の痛み…。

午前6時。

相方のチェンジと元のポジションに戻っての一時間。調子が少し戻り、帰宅。

うちに帰ると、介護モードのおかんへの朝食。

で、爆睡…したんですが、熱っぽさが残っていたので、冷えピタもどきを額につけたり、水分補給に努めていたけど…


ただ今の体温、38.3度。熱下がんねー。(-_-;)


自分の体調が悪い時の介護モードはきつい。

作者 : よっち

2014 年
3
5
6
7
9
10
11
2013 年
2
8
9
10
11
12
2012 年
2
4
11
2011 年
2010 年
2009 年
2008 年
2007 年
2006 年
1
2
3

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。