nanto-e.com archive

南砺守通信〜the World

ラジオリスナーの「すもっぷ!!」でもありますが、”ラジオ”を取っ払ったところで、すべてのことの「リスナ−」でありたいです。

今更ながらそちも悪よのう〜

2014年02月24日
ソチ五輪、終わりましたね。

どうもお久しぶりです。←ぇ

皆さんは連日テレビにくぎ付けで睡眠不足になっておわれる方もいるのでは?

私ですか....仕事してましたよ、その時間。(笑)

ていうか、テレビ見ないけど。(爆)

フィギアの結果もネットで知るくらい。

で、先日フリーの浅田真央選手の演技、見ました。


Youtubeで。(^^;A


テレビでやってたのを録画したもの。

正直、四年前のバンクーバーの時は浅田選手よりも安藤美姫選手の方を応援していました。

その時の浅田選手の演技は私から見たら

「精密機械」

でした。

四年後の今回、どう進化しているのか。

それだけが気になっていました。
メダル云々とか順位とかよりも。


しなやかで

それでいて自然な動き

妖精が舞っているかのような。

そこにいたのはまさに

「人間浅田真央」

集大成

その言葉がぴったりきていました。

余談ですが、メディアではよく安易に”ちゃん付け”されているけど、アスリートだからさあ、ちゃんと”選手”ってつけようよ。羽生選手とか同じ”チーム”にいる人なら別だけど。

後、”蜃気楼”さんがなんか言ってたけど、(一応気を遣っているようだけど)フィギア団体に出てた選手全体に失礼じゃないのと思うわけ。フィギア団体に私自身出てたわけじゃないから、本当の思いは本人しかわからないけど。

作者 : よっち

2014 年
3
5
6
7
9
10
11
2013 年
2
8
9
10
11
12
2012 年
2
4
11
2011 年
2010 年
2009 年
2008 年
2007 年
2006 年
1
2
3

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。